スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の法要

2012.09.30 12:07|飼い主
(お空の空、台風ケリケリ分隊でただいま活動中のため
 今日のご挨拶&記事紹介のお仕事はお休みです)



            


台風17号、こちら福岡には特に影響なく通り過ぎて行きましたが、
みなさま、ご無事ですか〜?

18号に続き、また17号、(数字が逆なのが紛らわしい…)
台風への備えでいろいろと大変だと思います。
どうか被害が出ませんように…。

秋って、1年で一番スキな季節♪ って言ってますが、
こうやって次々と台風が近づいて来て、
その度ハラハラしないといけないのはいただけませんね〜!


そんな落ち着かない中、
今週末の土日にお世話になっているペット霊園の秋の法要祭だったので、
台風の影響が及ぶ前に…と、
それぞれの日に午前の部、午後の部と2部ずつ、合計4部ある中から、
土曜日のはじめの部の方に行ってきました。


IMG-20120929-00019.jpg


法要に出かける時、庭の小さなライトの上に、
ちっちゃな子供のトカゲさんがひなたぼっこ中。
いい場所みつけたねぇ〜♪


霊園でお参りする時に悪天候だと困るねぇ…と、
台風の影響を心配していたものの、曇り空ではあるものの、
雨は落ちてくること無い中、法要がとり行われました。


IMG-20120929-00025.jpg


お坊さまが、たくさんの塔婆が並んだ祭壇前でお経をあげて下さる間、
会場にたくさん来られている飼い主さんたちの間から、
かすかに鼻をすする音が聞こえ、涙をぬぐう仕草が見られます。

介護の方に支えられて、
横の壁に寄りかかるようにして椅子に座っているご老人から、
法要中大人しくしておくのが辛そうなまだ幼い子供まで、

本当にいろんな方々が集まって、
愛しい子の供養をされていました。


私の斜め前に座っていらっしゃった若いご夫婦、
4歳くらいの男の子を連れていらっしゃったのですが、
彼をギュッと抱っこされたりするのと同じように、
納骨スペースに納められている愛犬の写真を、
長い間優しくナデナデされていたのが印象的でした。

ご自分のお子さんと同じように、
愛犬のことを心から愛してらっしゃったんですね…。

法要でいろんな方々の姿を見ると、
小さいけれど、しっかりと家族の一員となっている子たちの、
大きな存在を感じます。

私もパンちゃんや空に感謝をしながら、
目を閉じて、パンちゃん、空、大好きだよ…お空で法要に気づいてるかなぁ…
なんて、いろいろ考えていると…

何故か思い浮かぶ光景は、
会場に響く「トントントン…」という軽快(?)な音に合わせて、
「ね〜、なにこれ? 面白いねぇ〜♪ トントン♪ リズミカル〜!!」
「うひょ〜♪ おどっちゃお〜!」
なんて、お空から法要をのぞきながら踊り出している空と、
それにちょっと引きつつも、一緒に笑っているパンちゃんの姿。

難しいことは分からないかもしれないけれど、
お空の子たちに、飼い主たちの供養の心は届いて、
喜んでくれているのかなぁ…、そうだといいなぁ…と思いながら、
お経を聞いていました。

IMG-20120929-00023.jpg

パンちゃんと空、連名の塔婆、

本当はひとりずつの方がいいんだけど資金が…。

中には複数の塔婆を持っている方がいて、
(あ!この方2本持ってる!ちゃんと別々にしてるのかな〜)
なんて、その塔婆をのぞかせてもらったら…

なんとそれぞれに二つずつの名前が記された大所帯さんでした〜。
そっか〜、多頭飼いの方はそうなりますよねぇ。

20120929-00026.jpg
お兄ちゃん(お姉ちゃん)に会いに来たよ〜♪

あちこちに、一緒にお参りに来たわんこに会いました♪

自宅から車で30分〜40分の、お山の霊園、
途中の山の田舎道には季節の花がいっぱいで、
秋の法要の時ちょうど咲いている、

20120929-00027.jpg

彼岸花、
今年もとても綺麗でした♪

IMG-20120929-00030.jpg

20120929-00029.jpg

スポンサーサイト

Comment

お疲れ様でした。
うちも来月のペット慰霊祭の案内がきていました。
さびれた場所ですが、その日は沢山の方が来られます。
行くと、ベルと別れたのが昨日の事のように思い出されちゃいます。
でも、確実に月日は流れているんですよね。
さて、空ちゃん達、頑張ってくれているようですね。
こちらは雨風が結構きつくなっていますが、きっと空ちゃん達のがんばりで台風も逃げてくれると願います。

空ちゃん、ありがとう~
ケリケリ運動の甲斐あってルビー家計画実行です!
楽しみ~っ。
彼岸花、今年は残暑が厳しくてちょっと遅れているんだそうです。
お空から眼下に広がる彼岸花をみんなで眺めているかな~?
卒塔婆、パンちゃんも空ちゃんもきっと一緒で寂しくないもんね~って、思っていると思いますよ!

私も今日は動物慰霊祭でした~
沢山の人が来ているだけで、泣けてきます~
私も、また泣いちゃった
今回はお坊さんが虹の橋のお話もしてくれたので、
ボロボロ涙出ました

塔婆、パンちゃんと空ちゃん一緒で喜んでると思いますよ^^
それにしても~~
パンちゃんって、「パン」ってお名前かと思ってたら、
「パンプキン」ちゃんだったんですね~(*^m^)
パンプキンちゃん・・なんか可愛いです(≧▽≦)

Re: ベルのお姉ちゃんさんへ

ベルちゃんは10月に慰霊祭があるんですね、
うちの方も、山深いところにあるのですが、春と秋の年二回の法要の時には、本当にたくさんの車が停まって人がどっさり集まりにぎやかになります。
お葬式をした場所は、悲しみの中でお別れした記憶が蘇ってきますよね。
式に参加した方々が皆、同じように大切な子のことを想っているんでしょうね…!

Re: ヒデッチさんへ

ケリケリ隊のお手柄か(笑)
暑いくらいの晴天に恵まれた博多でお会いできて本当に良かったです♪
彼岸花、そう言えば去年はもう少しこの時期は見頃を過ぎた花が多かった気がします。
残暑が厳しくて少し遅れていたんですね〜、まだ綺麗な花がたくさん残っていました♪
パンちゃんと空の塔婆、空はあの通りアバウトくんなので「ボクに〜ちゃんと一緒でもいいよ〜」って気にせずいてくれそうですが、パンちゃんが割とわんこ苦手で繊細な子だったので嫌がってないかしら…と思ったり…(^_^;A
一緒に仲良くいてくれたらいいな〜って思います。

Re: coocoさんへ

クゥちゃんの慰霊祭も同じ週末に行われたんですね♪
式の途中、あちこちですすり泣きがおこっていて、ここに集まっている方々は本当にこの子たちのことを大切に思っていたんだなぁ…って実感しますよね。
coocoさんも泣いちゃいましたか〜。
私、何故か今回はお坊さんの木魚の音を聞いているうちに、その「ポンポンポンポン…」というリズミカルな音に合わせてヘンな踊りを踊ってる空のふざけた姿が浮かんできちゃって、なんだかおかしくなってしまいました…(^_^;A
ふざけた飼い主にムッとしてないといいけど…。

そうなんです〜、パンちゃんの本名、パンプキンだったんですよ〜。
当時高校生だった私がシェルティの本を読んで、なんか外国のチャンピオン犬の名前の中から選んだ名前なんですが、なんせ長くて呼びにくいので、もっぱら「パンプ」「パンちゃん」と略されていました〜。(^_^;A
非公開コメント

| 2017.05 |
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Coo

Author:Coo
空(くう):1996年9月18日生まれ
      オレンジポメ ♂
      2010年12月27日に
      慌ただしくお空へ引越し
      (14歳3ヶ月9日)
   現在はお空で順調に生活中の、
   お空4年生

クロ:生粋の野良出身の黒猫
   ♀(避妊済)
   推定で決めた誕生日は
  2005年4月7日(現在推定9歳)

飼い主:Coo 福岡在住 ♀

☆★ 生前の空の毎日から闘病、旅立ちを記した前ブログ → 「空のブログ http://ameblo.jp/pome-coo/ 」★☆

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。