スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修行中!

2015.04.09 01:59|クロ

前回の報告から約10日、
その間のクロさんの様子の記録&報告です!

            

前回の記事で、
ツチノコのようにぺったんこになって、
風邪の3回目のお注射を頑張って受けたクロさんの様子を
ご報告いたしましたが、

その後、クロさん、
日に日にクシャミ&鼻水鼻づまりが治っていき、
それに伴って、ますます食欲もモリモリに♪

今では、心配した猫風邪は完全に治りました。

パンパンに腫れ上がっていた左手の怪我も、
すっかり腫れも引き、傷口もだんだん綺麗になってきました♪
バリカンで刈られたハゲも、
ずいぶん黒い毛が生えてきて、
だいぶピンクの地肌が隠れてきています。

そんな順調な回復ぶりだったので、
3連続のインターフェロンのお注射の後は、
1週間の間、病院に行かずに済んだクロさんです。

経過チェックのために、その後病院に行ったのは
3回目のお注射の1週間後の4月4日(土)です。

IMG_8212.jpg


治り方次第で、もう一度抗生剤のお注射をするかも…ということだったのですが、
しっかり腫れも引いてるし、傷も綺麗に治ってきてますね!
これならもう注射は必要ないでしょう!
…ということで、その日はお注射無しでした〜!
よかったね〜、クロさん♪ 痛い治療はなかったね〜♪

体重も食欲が戻った分、
しっかり増加していて一安心。

左手が痛くて、クシャミ連発、
鼻水飛ばしながら涙目でぷしゅ〜ぷしゅ〜いってた頃は全然食事がとれなくて、
病院に行くたび体重が減ってしまっていたのですが、

3月27日に3.04kgまで落ちていた体重が、
4月4日には3.22kgに戻っていました♪

ちょっと…また食べるの〜? と呆れるくらい、
最近はよ〜く台所にやってきてカリカリをもりもり頬張っています。

お熱も38.2度と平熱で問題無し♪
少しまた様子をみて、2週間後くらいにワクチン接種の予定です。

その日はこのように痛い思いを全然しなくてよかったクロさんですが、
生まれて初めて、爪切りをしてもらってきました。

また外を闊歩するのであれば、爪は切れないけど、
(ブレーキをかけたり高所に登ったりするのに必要とのこと)
室内で過ごすのであれば、外にいた時よりすり減りにくくなる分、
肉球に食い込んだりすることがあるから切ったほうが良い、
との話を聞いて、少し迷ったのですが、
思い切ってお願いしました。

手際よく爪の先をチョンチョンと切っていく先生に、
今回もクロさんは抵抗することなく、
お利口に我慢して最後まで頑張りました。

フロントラインも一緒にしてもらって、
その日は帰宅!

クロさん、病院に行く時も、
元気になった分、逃げ足も素早くなって、
追いかけまわして大変でしたが、

今までは病院から帰ってくる車内では、
精魂尽き果てているのか一言もなく無言でキャリーに入っていましたが、

4月4日の通院の時は、
帰りの車内でも、時々「にゃ〜!にゃぁ〜っ!」と、
小さく文句(?)を言い続けていたので、
少し余力が残っていたようです。


            

このように、怪我や病気が回復して、
通院が1週間後、2週間後、というように、
だんだん楽になってきたクロさん。

肉体的な負担は減っても、
お外に出してもらえない…という精神的なストレスは減ることはなく…。

元気になればなるほど、
「アタチ元気だもん! お外に出てナワバリパトロールしなくちゃだめなんだもん!」
「だしてよ〜っ!!」
というお願いを無視するのが辛い毎日です。

IMG_8213.jpg
ぐすん…おそと行きたいなぁ…

え〜い、遊んでおいで〜!!
と言いたくなるのをグッとこらえ、
罪滅ぼしのブラッシングに励む日々。

ず〜っと鳴き続けたり暴れたりする方がまだいいわ…と思っちゃうほど、
聞き分けの良いクロさん。

一生懸命お願いに来て「ダメなのよ〜」と出してもらえないと、
悲しそうに自室に引き篭もる。
またしばらくして「もう出ていい? アタチお外に行きたいの!」
と、お願いしに来ては、またダメだった…とトボトボ自室へ…の繰り返しで、

うう…かわいそう…。

野良ちゃんを完全室内飼いにしている方々は、
きっとこの心の葛藤を乗り越えてるんですよね…。

環境の変化に戸惑いながら耐えて頑張っているクロさんの
今のお気に入りの自室は…

IMG_8202.jpg

どど〜ん! 超野良チックかつワイルドな趣たっぷりのお部屋です(笑)
片手がはみ出した状態で爆睡中です。

我が家の2階への階段は、
途中でクルリと方向転換している形なので、
その途中にある踊り場をクロさんの自室として提供し、
前からお好きだったダンボール箱を安らげるお部屋としてもらっています。

このダンボールのお部屋の左隣には、
気分に合わせて使用中の、洗面器部屋が設置してあります。
う〜む…貧乏くさいお部屋…。

階段のこの中腹(?)の自分コーナー、
クロさんはいたくお気に入りで、
階段をでっかいキャットタワー的に使用中です。

あ、そうそう。
キャットタワーといえば…

1週間前に我が家に大きな重い荷物が届き、
開封して並べると…

IMG_8196.jpg

こんな感じ〜。

組み立てると…

IMG_8199.jpg

こんな感じ〜!

お庭のパトロールができないクロさん、
せめて窓際にお外が眺められる場所を置いてあげようと設置したのですが、

まるまる一週間、
全く見向きもされず、近づく気配もなく、
これは大きな物置になるのか…? と諦めかけていた今日のお昼過ぎ、

IMG_8224.jpg

おお〜〜っ!!
ついに、タワーとして使用してくれました〜♪

用心深いビビりのクロさん、
室内トイレも同じように最初は全く近づく素振りもなかったけれど、
最終的にはちゃんと使ってくれたし、
今回もただの粗大ごみにならなくて良かった〜。

玄関の出入りの時は、
うちに誰かいる時はまず電話をかけて
「どの入り口から入ったらいい? クロさんどこにいる?」
と確認し、居間のガラス戸から、裏口から、とコッソリ出入りし、

誰もいない時は、玄関のドアの下部にバッグなどでガードをした上で
数センチそ〜っと開けて中をのぞいた後、
素早く滑り込んで入る!ということをやっている私、

先日はイメージしていた素早い動きに、
鈍臭い体がついていかず、
玄関に思いっきりバッタ〜ン!!とひっくり返ってしまいました。
あんなに見事に転んだのは何年ぶりだろう…というくらいの姿でして…。

慌てて起き上がった視線の先には、
びっくり仰天して見つめるクロさんが!

あ!帰ってきた!出るチャンス!!と玄関マットの上で待ってたものの、
奇怪な行動をする私にびっくりして動けなかったものと思われます。

びっくりしたクロさんが固まっていたおかげで、
大胆にひっくり返っている私の背後でゆっくりと玄関ドアが閉まる間の時間が稼げて、
事なきを得ましたが…

数日左足を挫いてしまっていました〜。とほほ…。

そんなこんなで、
慣れない家猫修行に頑張るクロさんと、
慣れない家猫飼い主修行に励む我が家、

なんとか、少しずつ慣れていけたらいいなぁ〜と思っています。

スポンサーサイト

Comment

No title

クロちゃん事件心配しつつも良くなってきていたので安心していました
それにしてももうすっかり家猫さんになってきていますね~
キャリーのピカピカ感がまぶしかったです(笑)
キャットタワーありの 段ボールのお家ありの クロちゃん極楽かと思いきや
やっぱりお外に出たい性はどうすることも出来ないのかもしれませんね~
ご近所のうちのスズメを狙っているカイ君も野良ちゃんから家猫になりましたけど
ど~しても外に出たがるっていってましたもん
COOさん挫いたアンヨは大丈夫ですか?
急にやってきた家猫飼い主修行 きっと大変なことだと思いますぅ~
でも そんな忙しさで花粉症の症状も気にならなかったのではないですか~
クロちゃん御飯いっぱい食べてね~
お外は・・・・可哀相だけど~~・・・う~~ん・・・
そうだっ お世話になってる獣医さんがニャンコ派でね
やっぱりお外は危険がいっぱいだから お家の中で飼いましょう~っていう先生です
時代は変わったな~って思ったりするけど そう思えば少しは気持ちが軽くなるかもしれません

No title

クロさん、食欲も旺盛になり体重も戻ってよかったです!(#^^#)

でも元気になったらお外に出たくなるんですよね~。
そうそう、ノラちゃんを室内で飼うようになった飼い主さんは苦悩の日々のようですよ。心を鬼にして外に出さないようにするとか。
で、そのうちおうちの中だけで満足できるようになるらしいです。

都ちゃんの場合は、インコ一家がいるため、都ちゃんの行動範囲が非常に狭く、これではいくらなんでもと今まで通り外に出していますが、ケガしたり病気になった時には都口を閉めるしかないですよね~。。。
これから高齢になるのでどうしようかな~と私も思いあぐねているところです。

で、クロさん、キャットタワー買ってもらったんですか~~~♪
よかったね!クロさん!
最初はそりゃあ、なんじゃこりゃ~と思って近づかないだろうけど、慣れてきたら楽しいよね♪
いや~、使ってくれてよかった、よかった!(#^^#)
知人の猫さんは、何年たってもキャットタワーに寄り付かず、ついにお母様のお洋服やバッグの置場になっているとか……(^^;)
クロさんが使ってくれてホントよかったですね!
段ボールも、猫さんが大好きなアイテムなので、さぞかし居心地いいだろうと思います。

クロさん、幸せものだね~~(≧▽≦)♪



No title

クロちゃん、猫風邪も怪我も治ってよかった~^^

お外に出られないのは、可哀そうな気もするけど・・
やはり、今後の事を考えると、
このままお家猫になってくれるといいですよね
クロちゃん、たまに帰って来ないこともあったし、
Cooさんちの周り、野良猫がいっぱいいるようだし、
また外に出れば、縄張り争いがあるだろうし、
クロちゃんが老猫になってくれば、負けちゃうかもしれないし・・

でも、クロちゃんが良い子すぎて胸が痛むのは分かるな~・・
ますます可哀そうな気がしちゃいますよね

そして、大きな猫タワー!
少しでもクロちゃんのストレスが消えるようにとの
家族の配慮、きっとクロちゃんにも通じてると思います^^
良かったね、クロちゃん!

キャットタワーからお庭を見るクロちゃんの姿、
なんだか感動ですね~

クゥがいる時、私が帰ると嬉しくて飛び出して来るから、
私も玄関を少しだけ開けて、カバンなどで足元をガードしながら入ってたの思い出しました(笑)
まあ、クゥの場合は外に出たいんじゃなくて、
興奮して勢い余って外に出ちゃうだけだったけど(;^ω^)

猫の場合は、犬よりずっと器用だから、するりと足元を抜けて外に出ちゃうそうなので、
慎重になるの分かります~

そして、Cooさんは思いっきりころんじゃいましたか~(;^ω^)
クロちゃんがビックリして固まる程とは・・・
足、大丈夫ですかー?

でも、家で良かったですね
外だと、痛いより恥ずかしいですよね・・・(笑)

お大事に!

No title

あ!!推定とはいえ、クロちゃん、お誕生日だったんじゃないの~♪
9歳?
おめでとう~♪
そっか、クロちゃんもそんなに若いわけじゃないのよね
真っ黒でツヤツヤしてるから、まだ若いイメージでした
そう思うと、このタイミングで家猫になってくれたら安心ですよね

クロちゃん、頑張れ~♪

ご受難でしたね

ご無沙汰してごめんなさい
久しぶりにブログを覗いてみたら、クロちゃんがえらいことに‼︎
いったい何があったの⁉️と、記事を読み返しドキドキして、今ようやくホッとしました。
クロちゃん、無事に快復して本当に良かったです。
猫ちゃん事情はわんちゃん事情と違うことも多いから戸惑われることも多いと思いますが、空ちゃんで病気と格闘されたCOOさんに脈々と根付くホスピタリティがクロちゃんの強力な守り神ですね!
クロちゃん家猫化作戦の成功を祈ります!

Re: ななかーちゃんさんへ

気にかけていただいてたんですね、ありがとうございます。(*^o^*)
あはは! そうなんですよ〜、ピッカピカのおニューのキャリーで通院です♪
以前のキャリーは横に扉がひとつ付いているだけのものだったので、
緊急性のない通院の時はごはんを中にセットして食べに入ったところを背後で閉める…
なんて使い方をしていたのですが、
今回のように急を要する通院ではそんな悠長なことはいってられず、
夜間救急病院に連れて行こう!と決めた後すぐに、24時間営業の西友に駆け込んで、
抱いて入れ出しがしやすい形のキャリーを新調しました!
上が開くタイプのキャリーはなかなか使い勝手がよくて優れものです♪
空の時はぜんぜん使っていなかったので詳しくなかったのですが、
キャリー、こうしてみるといろんなタイプがありますね〜。
(空はベッドに寝そべっているのをそのままベッドごと移動…(;^ω^))
そっか〜、かーちゃんさん宅のスズメちゃんを狙ってたあのカイくんも、
やっぱりお外への未練が捨てられずにいる子なんですね〜。
子猫の頃ならまだしも、ずっと生きてきたお外の世界を急に断ち切られちゃうんだから、
簡単に諦められるものじゃないですよね。(´;ω;`)
自由気ままに広い空間を走り回って、日々新しい発見がある生活を奪う罪悪感と、
その自由の裏にある過酷な縄張り争いや心ない人や車、病気や怪我などの危険から守りたいという気持ち、
ずっとせめぎ合っているのですが…
ううっ…ななちゃんやあんちゃんの先生も薦めてるんだもの、家猫修行、これからも頑張ります〜!
挫いた足は2日くらいですっかり回復しました♪ ありがとうございます〜。

Re: なずな・ままさんへ

ありがとうございます♪ 傷も順調に治っているし体重も戻って一安心です。(^_^)
はじめは全く飲まず食わずで意識も朦朧とした感じで横たわっている状態だったので、
内臓などの病気でもう命が危ないのでは…とまで思ったので、
何事もないようにスタスタ歩き回ってモグモグ美味しくごはんを食べているのを見て、
本当に良かったぁ〜と思います。

はぁ〜やっぱりみなさん心を鬼にして頑張ってらっしゃるんですね〜。(;^ω^)
うちだけじゃないんだもの、頑張らねば…!

そうなんですよね〜、ケガや病気の時が困るんですよね〜。(>_<)
否応なしに外に出せない状態になった時に、どうしよう〜!?と慌てちゃいますよね〜。
でも、都ちゃんはクロさんよりお家在宅率(?)が高いようだし、都ちゃん専用トイレ(笑)の使用経験者だし、
いざという時都口を閉められても、クロさんより上手に馴染めるような気がします〜!
今回のようなケンカして噛み付かれたりする可能性も、都ちゃんの方が低い気がするし、今は無理になにかしなくても、だんだん歳をとってくるとお家にいる時間がどんどん増えていってそのうちほとんど室内猫に…なんてならないかなぁ〜。

キャットタワー、使ってくれて本当に良かったです〜!(*^o^*)
あ…やっぱり実際にお洋服やバッグ置き場になってるケースがあるんですね。(;^ω^)
よ…よかったぁ〜。
一度使い出すとその後はしっかり活用してくれるのはトイレでわかったので、キャットタワーも今後どんどん使ってくれるのを期待しています♪

Re: coocoさんへ

おっと! 飼い主がすっかり忘れていましたが…そうでしたそうでした!
クロさん、勝手に決めた誕生日が過ぎておりましたっ!(;^ω^)
薄情な飼い主に代わり、クロさんへのお祝いの言葉、ありがとうございます〜♪
これでクロさん、推定10歳かなぁ…。
私もまだまだ若いつもりでいたんだけど、立派なシニアですよね〜。
まぁ、にゃんこの方がわんこより長生きな子が多いのか、結構20歳とかゴロゴロ見かけるし、
まだまだ元気に頑張ってほしいなぁと願っていますが、
やっぱり過酷な縄張り争いなんかでは、どうしてもどんどん若い猫が出てきて、
歳をとればとるほど戦いは不利になってきますもんね…。
今回の左手のケガも、それだけ激しい戦いが繰り広げられてたって物語っているし…。
10歳を区切りに、今までの緊迫した縄張り抗争から足を洗ってもらって、
ダラけたのほほん生活にチェンジしていってほしいです〜。

あ、そうそう、真っ黒でツヤツヤといえば、
室内でやることがなくて暇なクロさん、寝てるかブラシ要求してるかのどちらかの生活なので(;^ω^)
罪悪感の塊の飼い主はできるだけ要求にお応えしよう!と、ブラシをしまくっていて、
クロさん、今、も〜そりゃ〜ツ〜ヤツヤのピッカピカになっております〜。(^_^;A

キャットタワー、使ってくれて良かったです〜♪
外を眺める姿はちょっと切ないけど、高い位置から庭を見張っているつもりになってくれていたらいいなぁ…。

クゥちゃん、嬉しすぎて玄関から飛び出しちゃってたんですね〜。可愛い〜(*^o^*)
空は玄関に降りられなかったんですよ〜(笑)
小さな頃に「この段差は高くてボクには降りられそうにない…」と判断したのがずっと固定化したのか、
大きくなった後も、どんなに大興奮でお出迎えしていても飛び降りようとはしなかったのが面白かったです。
あ、そうそう、coocoさんが書いてる通りの動きをして玄関を開けてます!
カバンで足元をガードしながら開けるんだけど、今回はそれに自分が引っかかってしまって…(^_^;A
足、軽い捻挫だったので、2日くらいですっかり完治です♪ ありがとうございます〜。
あはは、そうそう、扉の内側で転んで良かったです〜。(;^ω^)
扉の外だったら、お隣さんやお向かいさんに目撃されちゃったかも…。はずかしい〜!!


Re: ヒデッチさんへ

お仕事でお忙しい中訪問ありがとうございます♪
こちらこそご無沙汰してすみません!
カプリちゃんのお仕事頑張っている様子、ブログでいつも拝見しながら応援しています〜(*^o^*)

クロさん、今まで全然手がかからない子だったので、すっかり油断していたのですが…
今回このようなケガや病気をしてしまって、改めて小さな命を預かっているからには、
日々の楽しいふれあいと一緒に通院や看病などなど、いろんな心配も避けては通れないことを再認識しました!
パンプ、空とそれは分かっているつもりだったんですが…
何年か経つとその気持ちも薄れてきて、
いつまでもお気楽な生活がずっと続く気分になっていたところに、今回の事件発生!
夜間救急病院の待合室にいるときに、今までのお気楽気分がなんだかす〜っ!と引いていって、
同じ場所で空の闘病当時の真剣に命と向き合っていた頃のことを思い出しました。
幸い左手のケガは順調に治って、猫風邪も良くなりましたが、
これからもクロさんが快適にのんびりと暮らせるよう、頑張ってサポートしていきたいと思います♪
応援ありがとうございます!!
非公開コメント

| 2017.05 |
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Coo

Author:Coo
空(くう):1996年9月18日生まれ
      オレンジポメ ♂
      2010年12月27日に
      慌ただしくお空へ引越し
      (14歳3ヶ月9日)
   現在はお空で順調に生活中の、
   お空4年生

クロ:生粋の野良出身の黒猫
   ♀(避妊済)
   推定で決めた誕生日は
  2005年4月7日(現在推定9歳)

飼い主:Coo 福岡在住 ♀

☆★ 生前の空の毎日から闘病、旅立ちを記した前ブログ → 「空のブログ http://ameblo.jp/pome-coo/ 」★☆

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。