スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンを〜ふんだ〜

2015.03.02 01:51|クロ&飼い主

(ね〜ね〜、クロちゃ〜ん、
 ボク今から「お空おひなまつり」の実行委員会に出ないといけないから、
 今日は代わりにご挨拶と記事紹介のお仕事してよ〜。)


「やだっ!!」

IMG_8073.jpg
アタチ、今からお友達と一緒に遊ぶんだも〜ん♪

(そ…そんなぁ…


            


お空上学年になって、なにかと忙しいお空の空さんのお願いを、
無下に断っている相変わらずマイペースのクロさんですが、

春が近くなるにつれて、
お外でお友達とまったりしている姿を目撃することが多くなってきました。

先日も、

IMG_7238.jpg
(お友達(?))

車庫でこの美人さんと一緒にいるところを見かけましたが、
お互いリラックスして寝そべったりしていたところを見ると、
グダグダと世間話でもしながら時間をつぶしていたのではないでしょうか。

この友人が美人だからなのか、
今でもやっぱり外出前は必ずブラシをして出かけるクロさん。

寝起きの姿のまま外出なんて恥ずかしくて出来ないわっ!!
…とでも言わんばかりに、
毎回出かける前には私を玄関まで誘導して背中を見せてフセの体勢になり、
ブラッシングをお命じになった後、
子分の私が一通り全身にブラシを通したというところで、
おもむろに立ち上がって玄関ドアの前に移動し、
これまたいつもの「あけれ」のご命令。

これらがいまだに毎日の恒例行事になっています。

美人なお友達に「クロちゃん、寝ぐせ〜♪」
なんて、笑われちゃったら困るもんね(笑)
せいぜい子分もクロさんの美人度アップのために、
頑張らせていただきます〜。


さて、そんなクロさんの交友ぶりから春を感じている私、
今まさに最盛期を迎えようとしている花粉の飛散の中、
さぞ悲惨な状態に陥っているかと思いきや…

今のところ、1日に数回のクシャミと、
少しだけの鼻水、
軽い目のかゆみ、この程度で踏ん張っています。

かたや、
私よりずっと後に花粉症デビューした母は、
クシャミ連発したり鼻水ズルズルだったりするので、
確実に花粉は飛んでいる様子…。

いつ私も爆発的に症状がひどくなるか…なんてドキドキしながらも、
今のところは平穏な日々を送れています♪

1日1回、夜寝る前に花粉症の薬(錠剤&漢方薬)を飲んでいますが、
これが効いているのかも。
どうかこのままシーズン終了までいけますように〜!

それにしても、不思議なことに私、
花粉が洗い流されて一番条件が良いはずの風呂上がりが、
一番鼻がムズムズしてクシャミ&鼻水が出てしまうんですよね〜。

あとは、普通ラクだって言われる雨の日ほど、
逆に症状がひどくなることが多いです。

やっぱりこれって急激な温度差がある時が
アレルギー症状がひどくなるってことですよね。
「寒暖差アレルギー」ってあるみたいだけど、
1年で花粉が飛ぶ季節だけの症状なので…

私が自分で思うに、
花粉症と寒暖差アレルギーの合わせ技(?)ってとこかなと。
両方が重なった時に症状がひどく現れるのではないかなぁ…。

ま、素人の勝手な想像なんですが、
そう想定して出来るだけ体を冷やさないように心がけたりしながら、
なんとかこのシーズンを乗り切りたいと思います!

全国の花粉症フレンド(?)のみなさん、
辛いシーズン中ですが、ともに頑張り抜きましょう〜!


            


話は変わって、
ちょっとどうでもいい話をもう一つ。

みなさんは小さな頃1度見ただけなんだけど、
その後何年経っても、その強烈な印象がずっと忘れられなくて、
ふとした時に何度も思い出される思い出のお話、映像、音楽などって、
ありますか??

私の場合、
多分幼児期にチラリと一度だけテレビで見たことがあるだけの
「パンをふんだ娘」
っていうお話がそれです。

幼稚園くらいのまだまだ幼い頃のことなので、
当時の記憶なんてほとんど何も残っていないのですが、

不思議とこの番組を見たことは鮮明に覚えていて、
物語の中で影絵で描かれていた恐ろしいものたちの数々が、
しっかりと映像として記憶に刻まれていて不安な気持ちになること、
そして、すごいことにその番組中流れる歌まで覚えていて今も歌えることに、
我ながら不思議だ…これってなに??
パンをふんだ娘…出来ることならどういうものだったのか知りたい…
なんて、以前から時々思い出しながら思っていたのです。

そうこうするうちに時代は便利になったもので、
気になった言葉を入力してポチッと検索ボタンを押したら、
すぐにその情報が集まる時代♪

先日、またふと頭の中で
「パンを〜ふんだ〜むすめ〜」と番組の歌がグルグルしたのを機に、
面白半分「パンをふんだむすめ」という語句を検索してみたのです。

私が幼稚園頃の番組、
もうはるか大昔の1番組のことなんて、
多分有力な情報なんてほとんどないだろうなぁ…。

なんて、内心まったく期待せずに気まぐれで検索したのですが、

いやはや、
想像以上のたくさんのページがヒット!!


私だけじゃなかったんだ〜〜!!


びっくりするやら嬉しいやらで、
思わずこうして記事にしてしまいました。

こちら (←クリック!)
では、再放送のお願いがたくさん寄せられている模様、
再放送検討中になっているではありませんか。

私と同じく、記憶に深く刻まれて忘れられない人がこんなにたくさん!
う〜〜む…恐るべし「パンをふんだ娘」

さらにヒットしたページを見ていくと、
感動的なことにYouTubeの動画をのせてあるページ( こちら ←クリック!)もあって、
早速うん十年ぶりに再度視聴することができました!

大人になって再度見ると、
そこまで怖い??って思うのですが、
記憶とピタリと重なって、
あぁ…そうそう…この光景だ〜!!と、
覚えていた通りの影絵の映像に釘付けに。

そして、覚えていた通りの歌!!

幼い頃の受ける印象ってすごいんですね〜。

もし再放送されたら、
現代の子供たちも、やっぱり私のように、
ずっとずっと「なんだかすごく怖かった…」って、
あの影絵と歌を忘れない子がいるのかなぁ〜。





スポンサーサイト

Comment

No title

はいっ!花粉症フレンドですっ(笑)
しかしまだデビューしたての私は、いつもより症状が軽いというCooさんの今の症状程度です。
しかし~!どうも都ちゃんが花粉症になっちゃったみたいなんですよ~(><)
クロさんは大丈夫ですか?

クロさんのお友達、美猫さんですね♪
この雰囲気だと女の子でしょうか?それとも美しい男の子のBFなんでしょうか?
お友達がいるなんて、クロさん社交的なんですね~。
都ちゃんが他の猫さんとにらみ合っているところは見るものの、なかよくまったりしているところなんて見たことないですよ。

パンを踏んだ娘、さっそくYouTubeで全編を観ました。
私はこの番組を放送したころはたぶん大人になっていただろうから見てませんが…(^^;)、この物語はアンデルセン童話の本で読んだような気がします。

しかし耳につきますね~、この歌。怖いかも~~。
こりゃ、子供が見たらさらに印象が強いでしょうね。
最近、「地獄」とかいう絵本が人気があるって聞きましたが、それも、悪いことをするとこんな辛い地獄に落ちるという内容で、子供にその本を読み聞かせするととたんにイイコになるという効果があるそうです。

やはり子供にとって、「こういうひどいことをするとバチが当たる」的な絵本は、その後まっとうな人生を送るために必要かもしれませんね。
私も、お茶碗の中にご飯粒を残すと目がつぶれるっておじいちゃんに脅かされてました。あと、ご飯を食べてすぐに横になると牛になるって言われました(-▽-;)

でも、Cooさん、記憶力いいですね。たった1回見ただけで覚えてるなんて!(@@)

私はあるかな~、一度見ただけで覚えてる映像とか歌って…

う~ん。。。思い出せません(^^;)

ちなみに、子供の頃毎日見ていた「遊星仮面」というアニメがあったのですが、ある時ふとどんな映像だったかな~とYouTubeで見たことがあったのですが、ほとんど記憶してませんでした。歌は覚えてるんだけど、アニメの映像はまったく覚えてなかったですね~。
毎日見ていたのにこうだもん。記憶力薄いな~。。。
最近はさらに記憶ができなくなってるし~~(^^;)

No title

後編も見ました!
感動しました。
でも、ラストが不満です~(^^;)

小鳥が向かった先は、お母さんが住む家であってほしかった~~。
だって、お母さんが一番かわいそうだもん~~。。。
で、お母さんは小鳥を見るとすぐに娘だとわかり、ずっと一緒に幸せに暮らしましたとさ。チャンチャン!ってのがよかったな~。。。

Re: なずな・ままさんへ

おお〜、友よ〜!(笑)
ままさんも軽く症状があるくらいで踏ん張ってるんですね、
このまま悪化させないように頑張って乗り切りましょう〜。o(^-^)o
しかし、都ちゃんまで花粉症ですか!? 意外なところから現れた花粉症フレンドにびっくりです!
クロさんは蚊アレルギーがあるのですが、花粉症は今のところ大丈夫そうです。
とはいえ、人間は大丈夫だった人がある年から急にデビューしちゃう…ってことが多いので、クロさんだってわかりませんよね。
そっか〜、にゃんこも花粉症があるのか〜。(;^ω^)
クロさんの美人のお友達、以前紹介した同じにゃんこのようなのですが、一時姿を見なくなって「ケンカしたかしら…??」って思っていたのですが、最近また一緒にいるところを目撃するようになりました♪
お友達が美人だと「アタチ…負けられないっ!!」って女のプライドに火がつくのか(笑)今も相変わらず外出前のブラシを必ず要求してきます。
都ちゃんはにゃんこのお友達よりも、お家でなずなちゃんと友情を深めるほうがいいのかもしれませんね。(*^o^*)
ふたりでままさんの近くで一緒にくつろいでいるところは微笑ましいです♪

パンをふんだ娘、前後編ともにご覧頂いたんですね。(^_^)
いや〜、この曲、やっぱり耳につきましたか〜(笑) 
私同様にきっとこれから何十年たっても、忘れられずに時々頭の中でグルグルなりますよ〜。(≧∀≦)
ふふ♪ おじいちゃんに脅かされて一生懸命ご飯粒を残さないように頑張って食べてたんですね〜、ままさん。(*^o^*)
子供の頃ってすぐいろんなことを信じちゃうんですよね〜。
「地獄」って絵本ですか〜(;^ω^) うわ〜、読み聞かせするところ見てみたいわ〜(笑)
いやむしろ、感情たっぷりこめて迫力ありありで読み聞かせしてみたいわ〜(笑)
以前見たTV番組、探偵ナイトスクープで、子供が言うことを聞かないので来てください、って依頼を解決する回を見たときに、ガオーさんって名前のすごい格好に扮した探偵さんが子供を脅かした効果がものすごくて大笑いしちゃったのを思い出しました。(≧∇≦)

ままさんの懐かしのアニメは「遊星仮面」ですか〜♪ なんか名前は聞いたことあるかも〜。(^_^)
私も記憶力はホント弱々で、こういう強烈なインパクトのあったもの以外はぜ〜んぜん覚えていないんですが、ポツンポツンとなぜかいつまでたっても鮮明な記憶があるんですよ〜。
他には幼稚園の頃、自分が寝てる時に家族が近所の友人たちと一緒に焼肉パーティーをしていたのを後から知ってものすごく悔しくて激怒したこととか、幼稚園に入る前(2〜3歳?)千葉に住んでるころ、東京タワーに登ってソフトクリームを食べた時のこととか…あ、なんか食べ物絡みが多い気が…(;^ω^)
あ…そう考えるとパンをふんだ娘も「パン」って食べ物でした…(笑)

パンをふんだ娘の終わり方、なんかスッキリしないですよね〜。
幼い頃もきっと、あれだけ長い間地獄という恐ろしい場所で苦しみ、その後痩せたぼろぼろの鳥になって償いをしたのに、元に戻ることは叶わなかったのにガ〜〜ン…ときて覚えていたんだと思います。
めでたしめでたし♪ って結末のお話がいいですよね〜。
お母さん、本当に気の毒ですよね〜。(´;ω;`)


No title

パンをふんだ娘、全部見ましたーー

怖いーーー(;^ω^)

ぱんをふんだむすめ~
地獄におーーちーるーー

って、もう、頭の中で何度も何度も・・・(笑)

でも、なずな・ままさんと同じく、ラストに不満ですー
最後があやふやですよね
光に?天国じゃなくて?
それに、お母さんの所に戻ってハッピーエンドなら良かったのに~

地獄に落ちる~なんて、怖いけど、
でも、今の子供にも、こういうお話は必要なのかも・・
なんて思いました

やはり、昔と比べると最近の子は甘やかされてると思うので、
ちょっと、心配になる時あります
何をしても、子供だから許されるって、子供が分かってるんですよね

このお話は、子供のトラウマになるほど衝撃的だけど、
でも、悪いことしたらいけないんだ!って、
子供の頭にインプットされますもんね
教育にはこういうのも必要なのかなと、思いました

でも、この歌、頭に残るわ~(;^ω^)

何度も何度も、「地獄におーちーるーー」って歌詞が繰り返してるんだもん~
ここまでの歌詞、珍しいですよね~
今は、こういう歌詞もNGなのかもしれないですね(;^ω^)

Re: No title

おお〜、全部ご覧になりましたか〜!(≧∀≦)

ね!ね!
やっぱりこの歌、頭の中でグルグルなるでしょ〜!
そっか〜、やっぱりこの歌の威力は間違いないですね〜。
これでcoocoさんも、今後何十年たっても、ふとした時に突然頭の中で「パンを〜ふんだ〜♪」なんてなりだすんですよ〜(笑)
そうそう、子供向けの番組の歌なのに「地獄に〜お〜ち〜る〜」って、どうよ…って思いますよね〜(;^ω^)
幼い私の心に、これだけ強力に刻み込まれたんだから、現代の子供たちにもきっと威力絶大!
再放送を望む声が多くあるっていうのもわかる気がしますね〜。
食べ物を粗末にしてたら「パンをふんだ娘みたいになるよっ!!」って言ったら、即お利口になるかも…(笑)

最後が「光に」ってなってたとこ、私も引っかかったんですが、結局天国に昇っていったってことですよね〜。
天国に…ってナレーションすると、子供は「えっ!死んじゃったのっ!」って思うから、ちょっとボカして「光に」って言葉を選んだんじゃないかな〜って思ったんですが…。
そんなところに気を使うくらいだったら、あの「地獄に〜お〜ち〜る〜」って歌詞はどうよって思うし…(^_^;A
いや〜、不思議な番組です!(笑)
非公開コメント

| 2017.05 |
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Coo

Author:Coo
空(くう):1996年9月18日生まれ
      オレンジポメ ♂
      2010年12月27日に
      慌ただしくお空へ引越し
      (14歳3ヶ月9日)
   現在はお空で順調に生活中の、
   お空4年生

クロ:生粋の野良出身の黒猫
   ♀(避妊済)
   推定で決めた誕生日は
  2005年4月7日(現在推定9歳)

飼い主:Coo 福岡在住 ♀

☆★ 生前の空の毎日から闘病、旅立ちを記した前ブログ → 「空のブログ http://ameblo.jp/pome-coo/ 」★☆

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。