スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由研究

2013.08.18 01:41|空&クロ
P1030451.jpg

みなわん、こんにちはっ!!
お空の空だよ〜♪

お盆のお休みも終わっちゃって、
お空在住のボクたちも、お里帰り後のお土産交換会などなど、
いろんな楽しい会が一段落したところでね〜。

そこでハタッと思い出したのが、
お空のわんこのみんなで決めた「夏休みの自由研究」のこと!

なんでも人間の子たちって、
長い夏のお休みの間に、いろいろ面白い研究を各自することになってるんだって〜!
そんな面白そうなこと、ボクたちもやろう!ってことになったんだ♪

聞くところによると、うちのねーちゃんも小さい頃、
「アリの研究」をしたらしいんだよ。

ボクはもっともっとスゴい研究ができるもん!

…で、決めた研究テーマが今日の記事なんだよ♪

夏休みが終わっちゃう前に完成させなくちゃ!って、
一生懸命がんばったボクの素晴らしい研究、

お空のみんなに発表する前に、ちょこっと読ませてあげるね!

それでははじまりはじまり〜♪



            


『ごはんとお茶碗の研究』   空


ボクの実家には、
黒猫のクロちゃんがいます。

いつもクロちゃんはすっごく美味しい、
カリカリとレトルトパウチのごはんを食べています。

どうしてボクがクロちゃんのごはんが
「すっごく美味しい」って知ってるかというと、
ボクがお空に引っ越してくる前に、何度も食べたことがあるからです。

ボクがクロちゃんのごはんを食べると、
うちのねーちゃんがとても怒るので、
ねーちゃんの目を盗んで食べるテクニックを磨くのが大変でした。

そのテクニックについても発表したいところだけど、
ボクの今回の研究は別のテーマです。



IMG_6554.jpg

大好きなレトルトパウチでお食事中のクロちゃんの、

IMG_6569.jpg

「ごちそうさま!」をした後のお茶碗です。


今度は、

P1020357.jpg

クロちゃんにお下がりであげる前の、
このお茶碗の元の持ち主、ボクが
「ごちそうさま!」をした後のお茶碗です。

この2つの同じお茶碗を比べてみたところ、
ボクはすっごい大発見をしました。


クロちゃんのお茶碗では、

クロちゃん茶碗

この通り、パウチごはんが少し残っているのに、

ボクのお茶碗は…

空お茶碗

ピッカピカになっています。


このお茶碗、
もしひっくり返してみたとしても…

IMG_1309.jpg


ボクの徹底したチェック済みなので、
絶対にどこにも、ごはんが残っていません。


このことから、

クロちゃんとボクの、
ごはんを食べる時の決意のちがいがわかりました。



「どんなにチョッピリしかもらえなかったとしても、
 どんなにまだお腹がすいていたとしても、
 ピカピカに食べるのはハシタナイわっ!
 必ずひと口最後に残すのがマナーよっ!」(クロちゃん談)



「どんなにものすごいてんこ盛りのごはんだったとしても、
 どんなにお腹がポンポコリンではれつしそうだったとしても、
 出されたごはんは絶対に残さず完食!
 一粒たりとも残さないのがオトコの生き様だ〜っ!」(ボクの決意)



この研究で、
ボクには信じられないコダワリを持って、
ごはんを食べる子もいるんだ、

ということが分かりました。


おわり


            


今回空の自由研究に出てきた事実、

私がもう少し掘り下げて再び考察です。


単独で狩りをしていた先祖を持つニャンコ、
群れで行動していた先祖を持つわんこ、

それぞれの種族の習性の違いが彼らにそうさせているのかも??

そう思って少し調べてみると、
「犬のように集団で大きな獲物を捕る動物は、ため食いをします。
 しかし猫は1匹で狩りを行う単独生活者、狩りでしとめた獲物は独り占めできるので、
 ちょっとずつ食べたり、できれば後のために残すという習性がある。」
というような記述がありました。

なるほど〜!!

ものすご〜くお腹が空いている時や、
ものすご〜く大好物を少量もらった時などは、
例外的に思わず全部食べちゃう時はあるものの、

大抵ひと口のごはんを律儀に残して去っていくクロさんを見ながら、
異なる種族、それぞれの習性の奥深さを考える私なのでした。


IMG_6574.jpg
スポンサーサイト

Comment

No title

空ちゃん、夏休みの自由研究、お疲れさまでした!
ふむふむ、なるほど。
ごちそうさまの後のお茶碗の中の様子を研究したんですね。
これは、他の人がなかなか気付かないながらも、よく調べてみるとワンコとニャンコの体質と生活の違いにまで至る重要な研究ですね!

我が家の都ちゃんのお茶碗の中も、必ずご飯が何粒か残ってますよ。
この画像も空ちゃんの研究レポートに追加してもらえば信憑性が増したかも~(#^.^#)

猫は一度にご飯を食べないで、何度かに分けて食べるんですよね。
なるほど!
単独で狩りをしていたからですか~!

猫を飼ってる知人数人が、3、4日くらいは猫を一人で留守番させて旅行にでかけても大丈夫!と言ってました。
ご飯を入れたお茶碗をいくつか用意しておけば、それを少しづつ食べているのだそうです。
(ちなみにトイレは電動で掃除する機能がついているものを使用しているとのこと。あるいはトイレもいくつも用意するという人もいました。)

でもワンコはそうはいきません!
あるだけ食べちゃうから、何か所にもご飯を用意しても一日でなくなってしまうでしょう(>_<)
だからワンコは、何日も一人でお留守番するのは向いてないんですね~。

Cooさんはアリの研究をしたんですね(#^.^#)
どんな研究だったのかな?
小学生の頃、アリの巣がどうなってるか見たくて、ガラスの容器にアリを飼って巣の断面図を見てみようと試みましたが、失敗に終わりました。アリをそこに放したところで巣は作ってくれないんですよね…(笑)
夏休みの自由研究は、私はアゲハの幼虫が孵化するまでを、絵と文で書きました。(え?今のブログも同じ…?(^^;))

No title

夏休みの宿題と言えば、自由研究ですよねー(≧▽≦)

空ちゃんは、面白い自由研究したのねー^^

猫と犬では、色々と違いがありますよねー
犬は元々群れで生活していたから、大急ぎで食べないと
群れの仲間に食べられちゃいますもんね

猫は、単独行動だから、ご飯残して隠したりするんですね

アニマルプラネットをよく見ているのですが、
ネコ科動物の中にも、群れで行動するのと、単独行動の動物がいるんだけど、
確かに、群れで行動するライオンは、
大急ぎで喧嘩しながら食べてますー

一方、単独行動のチーターとかヒョウとかは、
残した獲物を木の上とかに隠してますー

なずな・ままさんも書いてるように、
猫を飼ってる人は、2~3泊なら猫だけお留守番されてても大丈夫って言いますよね。
ご飯大盛りにしておけば、一気に食べてしまう事はないらしいので。
でも、犬はムリですよねー(笑)
大盛りご飯にしたら、喜んで一回で食べちゃいますもんね(笑)

でも、クゥは犬なのに、
たまにおやつを少し残して、隠して、あとで食べたりしてましたー
一人っ子なのに、なぜ隠す?って思うけど、
きっと、群れの動物も、残した分は隠しておかないと
すぐ群れの仲間に食べられちゃうので、隠すんでしょうねー

それとも、隠しておいてあとで食べると特別美味しく感じるとかだったら
笑えるけど(笑)

Re: なずな・ままさんへ

お♪ 都ちゃんもクロさんと同じくご飯を最後にちょっとだけ残す主義なんですね〜。(^_^)
この情報はきっとお空の空の自由研究の追加事項としてすかさず盛り込まれて、
「なずなちゃんちのニャンコの都ちゃんも、このようにご飯を残しているんです!」
と、バッチリ画像入りで紹介されると思います!
ますますエッヘン!と自信たっぷりに胸を張って発表にのぞむであろう空、
自由研究へのご協力、ありがとうございます♪ (≧∀≦)

ふむふむ、ニャンコはお留守番が比較的可能な種族なんですね!
数日のお留守番が出来るなんて、わんことはエラい違いですよね〜!
確かにクロちゃんを見ていても、ご飯を食べている途中である程度満足したらパタッと食べやめて無理して詰め込むってことはありません。
それを見て私も見習わなくちゃ…腹八分でストップストップ…なんてお手本にしようとしているんですが…なかなか…(笑)
私はどちらかというと、甘いものは別腹〜♪ なんて美味しいものは際限なく食べられるわんこタイプかもしれません…(;^ω^)

ままさんの自由研究、絵が得意なままさんらしい素敵な自由研究だったんですね〜♪
可愛い研究だな〜、その作品、見てみたかったな〜、タイムマシンで子供のままさんに会いにいって見せてもらいたいな〜♪
ふふ♪ 確かに今のブログでも様々な生き物の様子を画像と文章で綴られていますよね。(*^o^*)
パソコンなどの発達で、こうやって日々のあれこれをインターネット上で自由研究できるというのは、ホント以前は全く考えられないことですよね〜。便利な世の中になったものです…!
あ!アリの巣の観察、試みて失敗されましたか〜!
そういえば私が子供の頃、一時期アリの観察セット的なものが流行して、そのセット(厚みの無い四角い透明容器に土を入れる)にアリを入れてしばらく観察していると、アリが巣を土の中に縦横無尽に作って、子育て部屋や倉庫的な部屋など内部のいろんな様子が透明の容器ごしにのぞけるというものがありました。
今は同じようなものってあるのかな〜。
私のアリの研究は…(^_^;A
小学1年生くらいの頃だったんですが、いくつかの食べ物をアリのいるところに並べて、どれが一番好まれるか…とか、アリの行列に障害物を置いてみたらどうするのか…とか、そんな感じでした〜。(;^ω^)


Re: coocoさんへ

おっ! さすがcoocoさん、いろいろお詳しいですね〜!(≧∀≦)
同じ猫族でもライオンと、ヒョウ&チーターでは違ったりするんですね。
確かにライオンたちってメスが複数でチームを組んで狩りをしたりしますもんね〜。
で、群れでそのとれた獲物を一緒に食べるスタイルは、どちらかというとわんこのご先祖と同じような感じのスタイルですね。
ってことは、猫のご先祖はヒョウ&チーター的な生活をしていたのかな〜。
なるほど〜! 独り占めして食べられる分、少しずつ食べて残した分を木の上なんかに隠しとくんですか〜!

にゃんこは数日のお留守番が出来るって知らなかったので今回聞いてわんことの違いに驚いています。
そうそう、犬は絶対に無理ですよね〜。
あちこちに分散して置いて、どんなに山盛りにしておいたとしても、ラッキ〜♪なんて一度に全部平らげてしまいますよね〜。(;^ω^)
空は絶対このタイプでした…(^_^;A

クゥちゃんはちょっと残して隠したりしてましたか〜♪
なずなちゃんと同じく前世猫説浮上かも…(笑)
きっとクゥちゃん、美味しいものをいつももらえて満ち足りていたから食に対して余裕があったんじゃないかな〜。
あとで「あ♪そういえばあそこにアレが隠してあったじゃない〜!」なんて思い出して食べるおやつは格別なのを知ってたのかもしれませんね〜。(≧∀≦)
うちのパンちゃんも空より食に対して余裕がある子だったので、よくもらったおやつを庭に穴を掘って隠して鼻の頭を真っ黒にしていました〜。(;^ω^)
空はてんかんの薬の副作用で食欲魔人だったので、与えたおやつやご飯をとっておいたことは生涯を通じて一度もありません…(^_^;A

No title

空ちゃん、お盆のおやつが少ないって、ベルがこぼしてませんでしたか~。

猫ちゃんって、残すって聞いたことがあります。
でも同じ猫科でも集団で行動するライオンは違いますよね、多分。
そして、中には食にうるさいコもいるかもですが、ワンコは違いますよね~。
キャンディは間違いなく、空ちゃんと同じです(笑)
でも、時々平気で空になったフードボウルに足を突っ込んじゃいます(笑)

Re: ベルのお姉ちゃんさんへ

あはは♪ そうですね〜、お空ではベルちゃんと一緒にうちの空もその他のお友達も、
みんななんやかんやと「うちはさ〜」なんて文句言い合ってるかもしれませんね〜(笑)

やっぱり猫さんたちって残す習性があるんですね〜、
万年ピッカピカお皿で完食の空を見てきていたので、犬と猫ってこうも違うのか〜と驚いています。
ふふ♪ キャンディちゃんも空の仲間ですね〜(≧∀≦)
食後のお茶碗に足を突っ込んでるキャンディちゃん…(笑) 機会があれば是非現場を激写して下さい!
非公開コメント

| 2017.04 |
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Coo

Author:Coo
空(くう):1996年9月18日生まれ
      オレンジポメ ♂
      2010年12月27日に
      慌ただしくお空へ引越し
      (14歳3ヶ月9日)
   現在はお空で順調に生活中の、
   お空4年生

クロ:生粋の野良出身の黒猫
   ♀(避妊済)
   推定で決めた誕生日は
  2005年4月7日(現在推定9歳)

飼い主:Coo 福岡在住 ♀

☆★ 生前の空の毎日から闘病、旅立ちを記した前ブログ → 「空のブログ http://ameblo.jp/pome-coo/ 」★☆

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。