スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅の花

2013.03.02 22:05|お出かけ
みなわん、こんにちは♪
お空の空だよっ!!

この前はボクがお空でお昼寝してる間に、うちのねーちゃんが
さんざんボクの若い頃の写真をブチャイクだ〜!なんて、
ムカつくこと言ってたみたいだね〜。

ボクは今、お空に引っ越してるから、
ど〜んな歳にもなれるんだも〜ん!
もちろん犬生で一番イケてる姿で過ごしてるよ♪
お友達もみんなそれぞれ、自分でお気に入りの歳で過ごしてるんだけど、
何歳頃か?ってのはナイショだよ! 想像してみてね。

さ、今日の記事の紹介のお仕事にとりかからなくっちゃ!

P1000807.jpg

今日の記事はね、毎年恒例の太宰府天満宮の梅のお花見物に行ったって記事だよ♪
たいしたことない記事のくせに、無駄に画像が多い記事になっちゃったんだって。
重た〜〜いブログになっちゃう〜って、ねーちゃん焦ってたけど、
ボクからも謝っておくね〜。ゴメンね。


            


金曜日にまとまった雨が降り、その雨が上がった後の週末土曜日、
スギが「さ!昨日飛ばせなかった分を今日ハリキッて飛ばすぞ〜!!」とやる気マンマン、
好都合に強くなった風に乗せて、ばふばふと花粉を飛ばしまくってるであろう日。

そんな日に、花粉症にもかかわらず、
毎年恒例だから…と、果敢に太宰府天満宮へお出かけしてきました。

P1070550.jpg

太宰府の駅前。
歩行者が信号を守って渡るよう呼びかけながら注意を促す係の人が常駐しています。
ご苦労様です。

P1070551.jpg

参道を行き交う人たちのあちこちに修学旅行生を見つけたり、
周囲から聞こえてくる言語が韓国語や中国語だらけで、
近場にいながらにして海外旅行中の気分を味わったりしつつ、
テクテク歩いていきます。

P1070552.jpg

赤い橋を渡って、

P1070554.jpg

境内へ!

P1070557.jpg

向かって右側に植えられている白い梅、
有名な「飛梅」も見頃を迎えている様子♪
参拝客もお参りするのに行列を作っていました。

P1070560.jpg

飛梅と反対側の向かって左側に植えられているピンクの梅、
「皇后の梅」という木も優しいピンク色のお花を綺麗に咲かせていました♪

お参りを済ませて、のんびりと見物して回った天満宮内のあちこちの梅たち。

P1070564.jpg

P1070563.jpg

P1070565.jpg

年をとった木なのか花数が少ない木も多かったのですが、
綺麗に咲いている木もたくさんありました♪

P1070562.jpg

お池にはいろんな模様が華やかな錦鯉たち。
錦鯉、好きな人が見たら、この子は○○模様、こっちは○○、と
奥が深いものなんだろうな〜なんて思いながら眺めた後、

P1070576.jpg

P1070578.jpg

天満宮内で販売されてる梅の鉢をのぞいていたら、
すぐ横では、

P1070583.jpg

銘酒展なるものが開かれていました〜。

P1070584.jpg

どんどん試飲する人々!
お酒好きな人にはたまらない空間でしょう♪
私は残念ながら車の運転があるので素通りでした〜。

にぎわっている銘酒展の横に、これまたたくさんの人だかりになっているのは、

P1070581.jpg

猿回しです!
たくさんの見物人に囲まれて、一匹のお猿さんが一生懸命芸を披露しているようでした。
私、なんだか猿回しのガンバルお猿さんを見ているのが、ちょっと辛くなっちゃうというか…
積極的に見に寄っていかない方なので、遠目から見た感じですが、
盛り上がっている様子でした!

あ、そうそう、
梅を見物しながら歩いていると、

P1070573.jpg

こ〜んな階段状の観覧席が準備中だったのですが、

P1070572.jpg

明日の日曜日に、平安絵巻のような「曲水の宴」が行われるそうで、
その準備でした!

地元民は近場のイベントを実はあまり行ったことがなくて、
かえって他県の旅行者の方が詳しかったりする、
…な〜んてことがよくありますが、まさにそれで、
私は福岡県民なのに、博多どんたくも、山笠も、この曲水の宴も直に見たことがないんです…。

今回も、頑張って今年は人ごみに分け入り曲水の宴を見学しようか…
と、土日どちらに太宰府に行くかギリギリまで迷ったのですが、

絶対イベント当日は車で行けないだろうし、
ちゃんと見える席で見たかったら長い間並んだり待ったりするだろうし…
う〜外でじっと座って待つには、まだ気温が低くて寒いし…

と、結局今年も根性無しの私は見逃してしまったのでした。
いつか見てみたいです…。

P1070585.jpg

帰り道、いつものように、たくさんの出店が並んでいる中から、

P1070588.jpg

どうしても、その前を素通りできないお店で、
見えないけれど、きっと「買ってくれるよね!ね!ね!」と猛烈アピールしてたであろう、
食いしん坊ポメにお供えするためのお馴染みおイモスティックを購入。
ず〜っと片手に持ったまま帰宅しました〜。
お供え中のおイモスティック、PM2.5と花粉まみれになってないといいけど…。


スポンサーサイト

Comment

No title

大宰府行ったんですね~^^
花粉症は大丈夫でしたか~?

さすが大宰府、沢山の人出ですね
梅、キレイです~~
「皇后の梅」って、すごい名前ですね
皇后さまが植えたのかな~?

沢山梅の木がありそうですよね!
それに、他にも色々とイベントみたいのやってるから、
いっぱい楽しめそうです

おぉ~~
お猿さんだ!
実は私も、猿回しって苦手と言うか・・
お猿さんは可愛いんだけど、
Cooさんと同じで、頑張る姿を見てると辛くなると言うか・・
どうも見ていられないんです~(^_^;)

平安絵巻のイベントですか~
そういうの、一度見てみたいです^^
すごいんだろうな~~♪
毎年やってる有名なイベントなんですね~
確かに、地元の人ってあんま行かないかもしれないですよね

お芋スティック、ちゃんとお家まで持って帰るのがすごいです!
私だったら、一つ残してあとはすぐ全部食べちゃう~(笑)


大きく

“さつまポテト”に反応しまして(^^ゞ
空ちゃんも“芋兄ちゃん”?

曲水の宴、テレビで見ます。
人、多そうだから。Coo さんに刺激されて、梅を見に行きたいです!

No title

大宰府、行ってこられたんですね。
梅がきれいに咲いていてきれいですね。
空ちゃんの好きなお芋!
やっぱり買わなきゃだめですよね~♪
私も京都のお祭りとか、殆ど行ってないです(笑)

Re: coocoさんへ

この花粉飛散シーズンまっただ中の長時間の外出はダメージ大ですね〜、昨日は帰宅後、今までは薬でなんとか抑えられていたクシャミや鼻水が一気にたがが外れたように出てきちゃって、大変でした〜。(>_<)
まぁ、ある程度これは覚悟して出かけたんですが、目までカユくなってゴシゴシこすりながら、ちょっと後悔しました…。(T-T)
気持ち良い春を心から満喫できる花粉症じゃないcoocoさん、羨ましいですぅ〜。

皇后の梅、そういえばどういういわれなの??と調べてみたら、
「皇后梅(きさいのうめ)は大正13年に、貞明皇后(大正天皇后)が参拝の際に、葉山御用邸より持参された梅の木をお手植えされたものです。」ということでした。
coocoさん、正解!(^_^)
この皇后の梅のお花、ピンク色が境内の他の木より少し柔らかくて可愛いんですよ♪

猿回し、coocoさんも私と同じく猿回しが積極的に見られないんですね〜。
あのお猿さんのお仕事に対する気持ちを言葉にして伝えてくれる、動物と話せるハイジさんのような方が「○○くんはこの仕事に誇りを持っていて、心から生き甲斐にしているわ…。お客さんに拍手をもらえると嬉しくて仕方ないそうよ」とか言ってくれたとしたら、きっと心置きなく「おお〜♪スゴ〜〜い!!」と芸を見ることが出来る気がするんだけど、そうじゃない限りどうしても無理に頑張っているんじゃないかしら…って心にひっかかっちゃって…。
いろいろ想像しすぎかな〜なんて思っていたのですが、coocoさんも一緒って分かってちょっとホッとしました〜。(^_^;A

平安時代の歌会のような雅な光景、直に見てみたいですよね〜♪
…でも渋滞&人ごみに立ち向かう根性が無くていつも来年こそは…と思いつつズルズルと今に至っています。
そのうちとうとう実際に行ってみたら、気合い入れてレポートしますね〜。
おイモスティク、1つも手を付けずに頑張って家まで持って帰りましたよ〜!(笑)
でもcoocoさんのようにもらってすぐその場で食べるのが一番美味しいかも〜。

Re: モばぴーさんへ

はい! 立派な「芋兄ちゃん」でした!(^_^ゞ
高速道路のサービスエリアの焼き芋屋さんで買った、金色が鮮やかな安納芋を夢中で頬張って「アチチ〜っ!!」とのけぞっていた姿や、秋月に行くたびに出店のおイモスティックをねだって大喜びで食べていた姿など、空=おイモの思い出がいっぱいです。

曲水の宴、やっぱり人が多そうですよね〜。
はは♪ 頑張って並んでも案外見えにくい席から小さ〜くしか見えなかったりして、お家でTVでゆっくり見るのが一番だったりするのかもしれませんね。

Re: ベルのお姉ちゃんさんへ

京都もきっと梅が綺麗に咲いて見事なところがいっぱいなんでしょうね〜♪ 京都は見頃まではもうちょっと待たないといけないのかな?
ありゃ! お姉ちゃんもやっぱり近くのイベントはあまり行ってないんですか〜!
やはり「近くに住んでるとかえって行かないもの、離れていた方がありがたみが増す」という法則にあてはまってるんですね〜。
私たち他県民からしたら、京都のお祭りなんて古来からの伝統ある素敵なものばかり、是非是非見てみたい〜!近くに住んでいるのにもったいな〜い!!なんて思うのですが、そこがやはりこの法則?なんでしょうね〜。(^_^;A
ははは、おイモスティックの出店を見ると「買って買って〜!!」と熱烈アピールするポメが自動でボン!と脳裏に浮かぶようになってしまっているので、絶対に素通りできないんですよ〜。
でも案外お空では「ボクもう何食べてもいいんだから今度はイカ焼きの方が食べたいのに〜!」なんて文句言ってたりして…。(笑)

No title

梅の花、咲いていますね~
やっぱり福岡は温かいんですね~
いつまでも寒い日が続いていますが、こうして梅の花を見ると春はもうそこまで来ているんですね。
写真を見ながら空ちゃんの残像が目に浮かびましたよ。
後ろを振り返り振り返り、嬉しそうな笑顔がホントに可愛くて・・・
見ている私も幸せな気分になったものです。
大変な病気を抱えていたのにあの笑顔・・・って、考えると空ちゃんを見習わなくっちゃ!!って。
教えられることが多いんですよね~

Re: ヒデッチさんへ

京都はやはりまだ梅の花が咲くには寒すぎる気温なんですね、
週末土日はこちらもまた冷え込んで寒かったんですが、ずっとそんな感じなのかなぁ…お風邪ひかれないようお過ごし下さいね。
こちらでは太宰府の梅よりもっと早く咲き始めた街中の梅があちこちで春を告げてくれています。
京都では春になったらこちら以上に見事な梅の花が見られるんでしょうね〜、春が待ち遠しいですね〜!
空のこと、思い出してくださってありがとうございます…!!
空が旅立って2年あまり経ちましたが、いまだに一緒に過ごした思い出と深く結びついているものたち…コスモスや菜の花、真っ赤な紅葉などを見ると、空がそこにいた時の光景が脳裏に浮かんで涙が急に溢れてきてしまうことがあります。
つい先日も、楽しく見たTV番組のエンディングでそれは美しい紅葉の映像が流れた途端、同じく美しい紅葉の葉っぱを頭にたくさん乗せてニコニコしていた子をイメージしてボロボロと泣けてしまって参りました。
現在服用している自分の花粉症用の漢方薬を飲むたびに、こんな苦いまずい薬を毎回のごはんにどっさり混ぜ込まれてさぞ不味かっただろうに、全く嫌がるそぶりもなくあんなに喜んで食べてくれていたんだ…といじらしく思い、出来ることなら全く薬を混ぜ込んでいない本当に美味しいごはんをたくさん食べされてあげたかったと、これまたしんみりとしてしまいます。
ルビーちゃんも本当に大変な病気との闘いの中でも、同じように力強くごはんを楽しみ、嬉しそうに笑ってくれていましたよね。
旅立ちの後、ルビーちゃんが長い間毎日頑張り続けていたたくさんの注射器を記事で見た時、ルビーちゃんの笑顔の尊さを知って胸に迫ったのをおぼえています。
自分が同じように辛い病気と闘うことになったら…と考えると、旅立っていった子たち、本当に立派で見習うべき存在ですね…!!

No title

さすが本場!
いろんなイベントが開催されているんですね♪
猿回しまであるとはびっくりです!
それだけ観光客が多いんですね~~。

画像が多くなるのはわかりますよ。
きっと、これでもたくさん選んで選んで少なくしたんじゃないかと思います。
実は私、同じ天神様、亀戸天神というところに梅を見に行ったんですが、すっごくたくさん写真を撮っちゃって…(^^;)まだ選びきれてない状態です~~。
どの梅もきれいでかわいくて、これもこれも…ってブログにアップしたいけど、そうしたらずら~~って梅の写真だらけになっちゃうんだもん~。

この右側に植えられてる白い梅の木が有名な飛梅なんですか?
りっぱな木ですね♪

梅の盆栽、いいな~。
私だったら買っちゃうかも♪

心字池には錦鯉がたくさんいるんですね。
亀戸天神の心字池には茶色いフツーの鯉しかいなくて…亀がたくさんいました(^^;)

空ちゃん、お芋スティックを買ってもらえてよかったね♪
そういえば、今更ですが、お芋スティックの出店って、このあたりでは見たことないような…。
ちなみに亀戸天神では出店は一軒もなかったです…。
やはり本場とは違うな~~。。。。

Re: なずな・ままさんへ

亀戸天神、私もままさんのブログで今拝見してきました〜♪
太宰府にならっているというだけあって、似通った雰囲気がありますね〜!
でも国内、海外両方の観光のツアー客の団体さんがワラワラしてごったがえしている太宰府より、静かな佇まいで、ゆっくり梅を見たりお参りをしたり出来そうですね。
そうなんです〜、太宰府ではも〜出店がズラズラ〜〜っと並んでいて、銘酒展や猿回しなど各イベントの周りに人だかりが出来ていて大にぎわい!
梅のお花も人の勢いくらい元気よく咲いていてくれたらいいのですが、ちょっと年寄りの木が多いのか、圧倒されるようなお花の数とまではいきませんでした。
有名な飛梅、右側に植えられている白い梅です♪ さすが有名梅、いつも周りにカメラや携帯を構えて多くの人が次々と記念撮影しています。
梅の盆栽、可愛いですよね♪ もうちょっとお手頃価格だったら買っちゃったかも…。
心字池の錦鯉、そちらは亀さんがドッサリなんですね〜(笑) さすが亀戸!
おイモスティックの出店、イベントで出店が出ている時はたいてい1軒は見つけることができる、こちらでは定番の出店なんですが、そちらではあまり見ないんですね〜。
調べていったら「ケンミンショー」じゃないけど、意外とこっちの地域限定的な存在だったりして…。
お供えしたおイモスティック、お空の各ケンミンわんこたちに珍しがってもらえたかな〜♪

No title

こんにちは~
梅 綺麗ですね~
うちの梅も咲いたのですが 容姿がよろしくないのよね~(笑)
私の剪定の仕方が悪いんでしょうけど お隣もかっちょよく咲いてるし
大宰府さんの梅もいい感じで・・・ どしたらいいんでしょう~(笑)
剪定も上手に出来ないくせに盆栽に関心あるし(笑)
お芋スティック 空ちゃん大喜びかな~
みんなに分けてあげる前にペロッって食べちゃったでしょうね♪

Re: ななかーちゃんさんへ

ななちゃん家の梅も咲きましたか〜♪
うちの梅なんてまだ木が若いうちは割としっかり咲いて実もたくさんつけてくれていたのですが、年とともにだんだん花もショボショボになって実も同じく少なめに。
とうとう撤去されてしまい今では存在していません〜。(;^ω^)
お隣さん、かっちょよく咲いてるんですね〜。う〜む…やるぅ〜。
太宰府さんの梅はプロが管理してるでしょうけど、それでもやっぱり年老いていると思われる木はお花は少なめに感じました。
…とはいえ、飛梅は年齢を超えて見事に咲いていましたから、梅界でもスーパースターはいつまでも一般人とは違う輝きを放っているようです。
太宰府のお土産、おイモスティックの他にも、梅枝餅をど〜っさり何十個もぎっしり詰めた箱をお供えしたので、きっとお空のお友達みんなに行き渡ったと思います♪
おイモスティックは確かに空ひとりのお腹におさまった可能性の方が高いと思われます…(笑)
非公開コメント

| 2017.04 |
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Coo

Author:Coo
空(くう):1996年9月18日生まれ
      オレンジポメ ♂
      2010年12月27日に
      慌ただしくお空へ引越し
      (14歳3ヶ月9日)
   現在はお空で順調に生活中の、
   お空4年生

クロ:生粋の野良出身の黒猫
   ♀(避妊済)
   推定で決めた誕生日は
  2005年4月7日(現在推定9歳)

飼い主:Coo 福岡在住 ♀

☆★ 生前の空の毎日から闘病、旅立ちを記した前ブログ → 「空のブログ http://ameblo.jp/pome-coo/ 」★☆

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。