スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛〜い注射

2015.03.26 21:41|クロ


クロさんの記録&報告、第3弾です。


            


前回の記事の後、
続く23日(月)に4連続目の通院をしたクロさん、

左手のチェックと痛み止め&点滴を前日同様していただきました。

ごはんをやっぱりほとんど食べないこと、
体重が前日の3.2kgから3.1kgと減っていたことから、
これまた前日同様、ペースト状のフードを
シリンジで給餌して食べさせてもらいました。

IMG_8145.jpg
ドキドキ…だ…だしてにょぉ…

4日連続恐怖体験を味わっているクロさん、
もうそろそろ毎日通院から卒業できるといいなぁ…と思っていると、

今のまま順調にいくようだったら、
次は1週間後に傷の確認に来てもらえばいいですよ、とのことで、
クロさんの受難の日々は一旦終了!!

わ〜い♪ よかったね〜、クロ〜!!
これで怖いのから解放されるよ〜♪


…と、喜んだのもつかのま…


ぐすん…ごめんよクロさん、
またしても、今日26日(木)に通院再開してしまいました。


というのも、病院通いから一時解放された24日(火)25日(水)の2日間、

ぐっすり眠って疲れをとって、
足の痛みも治まって、
きっと食欲も戻ってくるハズ!と思っていたのに、

やっぱりほとんど口にしようとしないクロさん…。

IMG_8150.jpg

月曜日の通院時にもらってきてたad缶、

空が胆嚢破裂の手術の後、
入院中にモリモリ食べていたという品なので、
クロさんの食欲にも火をつけてください〜!!
と、期待を抱きつつ、
温めて香りを強めてあげたのですが…

ペロリとひと舐めふた舐めしたら、すぐにぷいっ!!

病院でのように、保定してお口を開けさせて
シリンジで入れるところまでする根性がない飼い主は、
仕方なく、いろいろと手を替え品を替え、
なんとか食べてくれる品を探し、

やっと深夜、2〜3切れのお刺身をモグモグ食べてくれて、
少し安堵する…というぐあいです。

クロの体重だと、
1日にこのad缶ひとつが適量と聞いていたので、
圧倒的に少ない量しか食べないこと、
全然水を飲んでくれないことが心配で…。

足はもうすっかり腫れは引いていて、
ソファーから痛い方の足を使って「ドン!!」と飛び降りてるくらい、
びっこもひかずにトコトコ歩きまわれるようになっています。

痛みや傷の影響で食欲が無いわけじゃないと思うんです。

今までずっと、お願いしたらすぐ自由にお外に出してもらっていたのに、
先週の金曜日に夜間救急病院に行ってから後、
ず〜っと約1週間、一度も外に出してもらえなくて、

どんなに玄関のドアの前で「あけれ」と繰り返しても、
なぜか急にそのお願いが通じなくなっちゃって、

日がな一日、ずっと家の中に閉じ込められて、
そのショックとストレスで、食べられなくなってる??

…なんて、思ったり…。

ほとんどベッドに丸くなって寝てるばかりで、
なにも食べない飲まないクロさんに、
どうしてやればいいのか…。

母と頭を悩ませているのですが…

月曜日に通院を終えた後、
気になりだしたことが一つあって、

それは、クロさんが最近しょっちゅうクシャミを連発して涙目になっていること。

鼻ちょうちんをプ〜なんてことも度々あるほど、
鼻水も出てるし、

あまり寝てばかりだから心配してベッドを覗きに行くと、
鼻息が「ぷしゅ〜、しゅ〜」と音がしていて、
なんだか詰まり気味で苦しそう…。

もしかしたら、もともと野良猫の時から猫風邪をもっていたクロさん、
今回左手の負傷で体の免疫力が大きく落ちて、
風邪のウイルスがまた出てきて猫風邪がひどくなってきているのか??

鼻が詰まってしまって、匂いが全然わからないから、
食欲が減退してしまっているのか??

…と、寝ていても起きていても、
ぷしゅん!!ぷしゅん!!とクシャミをして鼻水飛ばしているクロさんを、
またしても今日、病院に連れて行ってしまいました。


足は元気に問題なく使ってますが、
くしゃみ連発して鼻づまりがひどそう…食欲が出ません…
ということをお伝えして、診察を受けるクロさん、

F1002669.jpg

今日もとってもお利口に頑張りました。

インターフェロンのお注射をすることになったのですが、
その注射がとっても痛いんだそうです。

注射を打つ前に、先生が、
「この注射は痛いんですよ…。ギャ〜〜!!って言うかもしれません。
 噛むかもしれませんので注意して抑えててくださいね。」
と、前から体を支えていた私に言われたので、
覚悟をして「クロ、頑張ろう!!」と私もドキドキしていたのですが、

体をビクン!とこわばらせて
注射を打っているお尻の方を体をねじって反射的に見ようとしただけで、
一声もあげず、もちろん噛み付くようなそぶりも一切見せず、
最後まで雄々しく頑張ったクロさん。

ますますその頑張りぶりに尊敬が深まりました。

でも、この注射、
3日連続ですることになるそうで、
明日も明後日も、通院してこの痛いお注射を受けなくてはなりません…。
クロさん…可哀想…。

一難去ってまた一難、

なんとか頑張った成果が出て、
辛い鼻づまりやクシャミが治まって、
美味しく元気にご飯が食べられるようになりますように。

左手の痛み止めの注射が卒業できたものの、
今日はこの痛〜いお注射&駆虫のスポット剤(軟便気味なので…)、
そして栄養剤の点滴を受けて帰ってきたクロさんなのでした。

スポンサーサイト
| 2015.03 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Coo

Author:Coo
空(くう):1996年9月18日生まれ
      オレンジポメ ♂
      2010年12月27日に
      慌ただしくお空へ引越し
      (14歳3ヶ月9日)
   現在はお空で順調に生活中の、
   お空4年生

クロ:生粋の野良出身の黒猫
   ♀(避妊済)
   推定で決めた誕生日は
  2005年4月7日(現在推定9歳)

飼い主:Coo 福岡在住 ♀

☆★ 生前の空の毎日から闘病、旅立ちを記した前ブログ → 「空のブログ http://ameblo.jp/pome-coo/ 」★☆

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。