スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色の河川敷

2012.03.29 22:10|お出かけ
IMG_4998.jpg

みなわん、こんにちは〜♪
お空の空だよっ!

ここどこだと思う〜?

お空のお花畑って思ったでしょ?

お空のお花畑に良く似てるんだけど、
ここはね〜、ボクの実家福岡県にある
筑後川って大きな川の河川敷なんだよ♪

ボクね、若い頃からこの場所が大好きで、
よ〜く走りに行ってたんだけど、
春になると川辺にいっぱい黄色のお花が咲くんだ〜。

今日は、
筑後川の河川敷に菜の花を見に行ってきた記事だよ♪



            


少し仕事が忙しくて、更新がとんでしまいましたが、
月末のお休みがとれた今日、
ストレス解消に〜と、午後からふらりと
菜の花目指してドライブしてきました。

IMG_4993.jpg

少し暑いくらいの良いお天気!
お空も青くて気持ちよい日です♪

お空の空に「一緒についておいでよ〜」と声をかけて向かったのは、
筑後川の河川敷。

IMG_4996.jpg

平日の昼間ということもあって、
ほとんど人がいない静かな川辺には、
黄色い菜の花がたくさん咲いていました♪

仕事でいろんなイベントがたてこんでいるこの時期、
何かと凹んだり疲れてしまったりと
気持ちもしぼみ気味でしたが、

広々とした青空の下で風に揺れている
明るい黄色のお花たちを見てパワー再注入!!

「空、ここ前も来てたよね〜、楽しかったね〜♪」
なんて、思い出しながら、
のんびりポクポク歩き回りました。

お花や草原で写真を撮ろうとレンズの前にぶら下げる空のストラップ、
カートで笑顔の「お出かけ用」と、よだれかけはめて笑顔の「食事用」の両面あるうちの、「食事用」の方がクルリクルリとこちらを必ず向く不思議…。

IMG_5022.jpg
お腹ぐーぐーなんだってばっ!!

きっと花より団子ポメの空のこと、
「お花はもういいからウマウマ〜!!」
と主張していたのでしょう。

IMG_5017.jpg

日も少しずつ傾いてきた川辺では、
嬉しそうにのんびり寝そべるわんことご主人♪

携帯をのぞいてるのかな?
そんなご主人をニコニコ見ながら伏せのまま
ずっと寄り添っている二人にほのぼのしつつ、

IMG_5021.jpg

広々とした河川敷の草原や、

IMG_5024.jpg

ゆっくり流れる川を見ていると、

IMG_5027.jpg
へへ♪ ボクもここ見たことある〜♪

いつも周りでチョロチョロしていた茶色の毛玉の相棒のことを
たくさん思い出してひとりしんみり…。

しか〜し!

見えないけれどもきっとついてきた空の方は、
いそいそと菜の花を摘みながら

「これおひたしにすると美味しいらしいよね〜」
「お空のお土産にいっぱい持って帰ってみんなで食べよっと♪」

なんてウキウキしてたんじゃないかな〜。



続きを読む >>

スポンサーサイト

空の郵便物

2012.03.23 23:23|未分類
IMG_3670.jpg

みなわん、こんにちはっ!!

聞いて聞いて〜、
今日、ボクの福岡の実家に、
ボクへのお手紙が来たんだって。

誰かな〜♪ って、
ボクとっても嬉しかったんだけど…

まったくっ!!

誰だったと思う〜!?


市役所から
「チックンに来て下さい!」
のお知らせだったんだよ〜っ!!


お空に引っ越しても
ま〜だチックンに来て下さいって言われるって
どういうこと〜!!

さては、うちのねーちゃんが
ボクの引越し届けを出してないね〜!


今日の記事はボクがもうほとんど話しちゃったけど、
ボクへのお便りが来た話だよ〜。



            



今日家に届いた郵便物に、

IMG_4981.jpg

狂犬病の予防接種のお知らせが…。

うちにはもういないのに…
と、とても寂しい悲しい気持ちになってしまったのですが、

実は去年も同じことがあっていました。


ちゃんと届け出をしなくてはいけないでしょうが、

こうやって空用の郵便物が届くと、

今ではなんだか遠くなって夢だったような気持ちになる、
「うちでもわんこを飼っていたんだ」
という事実が、その時に実感できるんですよね〜。

ああ…
今は楽しくお出かけしている幸せなわんこと飼い主さんを
遠くから羨ましく見るだけだけど、
「うちのポメ」がいたんだよね…!
って、確認できる書類、
寂しいけど少し嬉しい複雑な気持ちなんですよね〜。

それに、
「うちの犬、死にました」
って、届けに行くのも悲しくて足が向かないのもあって、

ついつい今年も届けないままにしていました。

このまま届けなかったら、
市の登録では空は15歳、16歳…と年齢を重ねていき、

ついには20歳になっちゃったりして、
ご長寿犬として表彰されちゃったり…

したら大変なので
ぼちぼち重い腰を上げて
届けに行かないといけませんね〜。


空にナイショの覚え書き(てんかん)

2012.03.20 01:57|空の病気
今日はお空の空にちょっとナイショで、
久しぶりの空の病気の覚え書きの記事を書こうと思います。

…というわけで、毎回ハリキッてお仕事に登場しているお空の空、
今日はお休みです〜。

今回は、
お空のお友達のポメのルビーちゃんが、
( ルビーちゃんのブログは こちら )
今同じ病気で頑張っているわんこ、
介護を頑張っている飼い主さんに役立つ情報を、
ブログに書き残していってくれているのを拝見しつつ、

私も空の看護をした記憶を再度掘り起こして、
なにか役立つものはなかったかなぁ〜と頭をひねってみました。


            


まず、空の長年つき合った代表的な(?)病気と言えば、
「てんかん」ですが、

これについては、「空のブログ」の方で、

こちら 



こちら

で、詳しく発症した年齢からその病状、
検査や治療について記しています。


ほぼこれらの記事で、書き尽くしているのですが、

ふと「そういえばまだ書いてないな〜」と思いついたのが、
実際に発作の時にどう対応していたか? ということです。

ほんの些細なことばかりですが、一応書き残しておくことで、
今てんかんのわんこの看病をしている飼い主さんの目にとまり、
もしかしたら何かのヒントになるかもしれない…と、記事にしてみました。


            


てんかんの発作を起こす前の、1〜2歳の若い頃の空は、
居間のケージを自室として持っていて、そこにベッドを入れてそこで毎晩寝ていました。

先代のシェルティのパンちゃんが
全くケージやサークルに入る経験をさせずにいたところ、
体調を悪くして入院をする際に、病院の入院室に閉じ込められるのが
とにかくストレスで見ていて可愛そうなくらいだった

…という経験をしており、
その教訓から、

空には夜寝る時は自分のケージに入って朝までそこで寝るのがあたり前、
いつもフリースペースで自由に動けるばかりじゃない…
ということを習慣化していました。


ところが、てんかんの発作が起こりはじめてからは、
いつ発作を起こすかわからず、特に寝ている時に起こりやすいことから、

私の部屋に寝せる形に変更しました。


このように、私のベッドのすぐ近くで、
空も自分のベッドで寝ていると、
発作の合図、深夜〜早朝の「ガサッ!!」という音が聞こえます。


この音がすると、どんなに熟睡中でも反射的に跳ね起きて、

すぐに手にとれるように、いつも準備してあるペットシーツを、
ひっつかみながら一足飛びに空の側へ。

このペットシーツを空の下腹にしっかりと当てながら、
全身痙攣で手足をバタつかせている空があちこちにぶつからないよう、
頭を保護しながら見守ります。

このペットシーツ作戦を編み出す前は、
この痙攣&硬直の時におしっこを漏らしてしまう空が、
おしっこの中でもがいて、

発作の後は床はそこら中おしっこまみれ、
空も全身びっしょり…、

発作が終わって、やっと空が落ち着いてから、
深夜に空を何度も蒸しタオルで拭いたり、
床をずっと拭いてまわったり…と、
とてもハードな状態。

月に一度二度程度ならまだ平気なんですが、
群発発作で立て続けに来ることが多かった空の場合は、
なかなか辛い作業でした。

そこで編み出したのがペットシーツ作戦!

いつ起こるか分らない発作に備えてオムツというのは可哀想…。
それじゃ〜、ペットシーツを下腹に当てちゃえばいいじゃん♪
という作戦です。

これは大成功で、
空が男の子で当てやすかったのもあるのですが、
発作の後は当てていたペットシーツを捨てるだけで片付けOK!
という楽チンさ。

そのかわり、発作の時に瞬時に空のところにペットシーツを持ってダッシュ!
これが絶対条件の作戦だったので、
長年のくり返しでどんなにグッスリ眠っていても、
「ガサッ!!」という音を聞き逃さない耳に育ちましたし(?)
瞬時に覚醒してベッドから跳ね起きてダッシュするよう
しっかりと体がおぼえました!

(この「熟睡していても聞き耳をたてている」習慣、
 空が旅立った後もなかなか抜けなくて困りました…。


空のような、脳に腫瘍などの病変が見あたらず、
先天的な「てんかん」であると診断された子の場合は、

次々と発作が連続して止まらない状態にならない限り、
命の危険は無いので、
毎月何度もこのお世話をしていると、
ペットシーツを下腹に当てながら、空を危なくないよう支えつつ、
ボ〜ッ…と眠〜い目で緊迫感の無い恒例作業のように
これらをこなしていました。

この発作の時に、
ビックリするような大きな悲鳴をあげ続ける時もありますが、
てんかんの発作中は意識が無いので、
空が苦しくてあげているのではなくて、
無意識のうちに声が出てしまっていたんだと思います。

近所の人…深夜に殺されそうな声で悲鳴を上げている空、
どう思ってる…? 虐待なんて思ってないよね〜。
なんて思いつつ、言える人には発作のことをお伝えしていました〜。


こんな風に全身の痙攣の大発作を起こした後は、
グッタリとそのまま寝ちゃうこともタマにはありましたが、

ほとんどの時が、脳の興奮がおさまらないのか、
異常興奮したままひたすら動き回ろうとする状態が続きます。

でも、手足に力が入らないのか、なかなか立ち上がれず、
立てないとそれがパニックの引き金になって
大声で悲鳴をあげ始めるので、

とにかくこういう時は、
自分のしたいようにさせてあげること!

とにかくこれに努めます。

立ちたい時は、胴を支えてあげて、
小走りに走り回りたい時は、支えたまま中腰でずっとついてまわって
自分ではちゃんと立ててる、走れてる、と思わせるよう
完全に黒子に徹して付き添い続ける、

何故かそういう時は、(目が見えてなかったのかも…?)
暗いところや狭いところに突っ込んで行きがちだったので、
その手前で抱き上げてさりげなく方向転換させてあげる、

すると、徐々に走り回ってるうちに、
次第次第に意識が元に戻ってきて、
少し目を離しても、ひとりで座っておける状態に。

そうなると、大急ぎで台所へ行って、
牛乳をお湯で少し割ったものに、バッチフラワーレメディのレスキューレメディを数滴落としたものを作ってハァハァ言っている空に飲ませます。

そしてベッドへ移して寝るよう説得(?)に入るのですが、

ここで寝てくれることはほとんどありません。

発作を起こすと、食欲を司っているあたりの脳が刺激を受けるようで、
とにかく発作後は異常にお腹がすく様子で、
「こんなにお腹すいて眠れるか〜!ごは〜ん!」
と騒ぐので、

再度台所へ戻って、
軽くごはんを作って、それを食べさせて満足すると、
そこでやっと納得して寝てくれていました。

これが、空の発作の時のお決まりの手順でした。


たいした情報はありませんでしたが、
失禁対策のペットシーツや、
発作後はやりたいようにさせてあげるよう黒子的なサポートを、
というところは私の経験上、気をつけたポイントかな〜って思います。

夜の発作のお世話をし慣れていない母がたまたま発作の対処をしたとき、
空!空!と自分が慌ててしまって、
走り回る手助けをしてあげずに、抱こうとしたりして、
どちらかというと動きを抑えてしまっていた時は、
空が甲高い声で悲鳴を上げ続けたり、パニックが酷くなって、
発作後の回復が遅れたことがあったので…。


空がお空に旅立って1年過ぎて、唐突な記事ですが、
記憶が薄れてしまう前に書き留めておきます。


京都の余韻

2012.03.17 22:33|空&飼い主
P1030574.jpg

はぁ〜…、バレンタインもホワイトデーも終わっちゃった〜
なんか気が抜けちゃったよ〜…

はっ! お仕事お仕事!!

みなわん、こんにちはっ!
お空の空だよっ!

前回はボクのプライベートな主張を聞いてもらったけど、
今回はいつものお仕事がんばるからね〜。

えっと、今日は珍しくおそば屋さんに行った記事なんだって。

おそばなんてボク食べたことないし、
お家からお供え宅急便でもお空に送ってこないからよく知らないけど、
きっと、おうどんみたいにチュルルン!するんだよね〜。

ボクまだおうどんチュルルンの修行中だけど、
きっとルビー師匠は何でも見事にチュルルン出来るから、
おそばのことも知ってるかも!
ちょっと行って聞いてこよう〜っと。

じゃ、またね〜♪


            


昨晩強い風が吹き荒れているな〜と思っていたら、
九州北部と山口で春一番が吹いたと発表がありました。

昨晩外に出るぅ〜と訴えるクロちゃんに、
クロちゃんは吹き飛ばされるからダメ〜!
…なんて冗談半分言っていたくらいでしたが、
山口では15メートル、福岡でも13.7メートルの最大瞬間風速だったそうです。

一夜明けた今日は風は止んで、
小雨がたまにパラつく曇天でしたが急に暖か〜な日になりました。

ブログにもよく登場している毎度おなじみの
鳥栖のプレミアムアウトレットがセール期間だったので、
午後からチョコッとのぞきに行って、

IMG00650-20120317-1458.jpg

その帰り道、

IMG_4959.jpg

おそば屋さんで早めの夕食をすることに♪

このおそば屋さんに何故来たかったかというと…

先日京都を訪ねた時に、
ルビーちゃんのお母さんのヒデッチさんとお話している中で、
「テレビ番組の「秘密のケンミンSHOW」で
 Cooさんの近隣のご当地グルメが
 何か紹介されていたよね〜、何かない〜?」
という話題になり、その時はハッキリ分らなかったのですが、

気になった私、帰宅後ネットで調べてみて、
確かにその番組で私の縄張り(?)内のおそば屋さんの
あるおそばが紹介されていたことが分りました!

ず〜っと前からそのお店の前を車で通りまくっていたものの、
全然気にもとめず通過していたのですが、
そうと分れば興味ムクムク! 今日行ってみることにしたわけです。

IMG_4963.jpg

お店に入ってメニューを見たら、
注文する品はもう即決!

IMG_4964.jpg

ケンミンSHOWで紹介された噂のご当地グルメです♪

注文をして店内をキョロキョロしていると、

IMG_4967.jpg

「ご自由におとり下さい おでん一つ百円」
なんてコーナーもあったりして、いくつかゲット。

そうこうしているうちに、お待ちかねの品がやってきました♪

IMG_4971.jpg

「武蔵そば」です!

おそばに揚げたお豆腐がドン!と乗っています!

このお豆腐の中には…

IMG_4974.jpg

柚子胡椒が入っているんです〜。

そしてとろみのついただしに、大根おろしとネギが乗っています。

面白〜い♪ と、興味津々、
食べてみると、

柚子胡椒のピリリとした辛さが効いていて、
とっても美味しかったです〜。

IMG_4975.jpg

食べ終わってお店を出る18時半頃には、
夕食時にさしかかってきて、駐車場は満車、
お客さんも外で順番待ちになってきていました。

近場にはまだまだ知らない面白い店や品があるかもしれないですね〜。
自分では知らなかったご当地グルメ、
京都で教えてもらってしまいました〜。


京都と言えば、
訪問中にクゥちゃんのお母さんのcoocoさんにお聞きして
買ってみよう〜っと♪ とさがしたものの巡り会えなかった
可愛い舞妓さんのついたリップクリーム、

IMG_4976.jpg

coocoさんが送って下さいました♪
わ〜い! ありがとうございま〜す♪


京都のことをいろいろと思い出して、
余韻に浸ってしまった週末でした…!

ホワイトデー

2012.03.14 13:00|
P1050189.jpg

ね〜ね〜、ちょっときいてよ〜

今日は「ホワイトデー」って日なんだよね、

バレンタインに女の子からプレゼントもらったモテモテの男の子が、
その子に「ありがと〜」ってお返しをする日なんだよね、

ね〜ね〜、
みんなはボクにはきっと関係ない日って思ってない?

今年はイベント準備で忙しくて報告してなかったけど、
ボクだって、今年ちゃ〜んと…

IMG_4870.jpg
みんなありがと〜!!

バレンタイン、もらったんだからね〜!
(もらえなかったら可哀想…って準備してくれた、うちのねーちゃんたちからの分もかなり入ってるけどさ…

もらったチョコはね〜、
お空のボクのお部屋に今もまだ大事にかざってあるんだよっ♪
ねーちゃんたちの分は、さっさと食べたけどね〜。


…というわけで、
ボク、今日すごくイソガシイんだからね〜!

ねーちゃんは「今日は特に記事は無いよ」って言ってたんだけど、
男の子の大イベントの日だから、ちゃんと言っとかなくちゃね〜!


さ、今からお空の女の子のお友達に、
「ありがとね♪」って言いに行くんだ〜♪


じゃ〜またね〜!
今度はちゃんと、いつものご挨拶と記事の紹介係のお仕事で登場するね〜♪


梅のお花見へ

2012.03.10 20:45|空&飼い主
P1060248.jpg

みなわん、こんにちは〜♪
お空の空だよっ!

今日はね〜、お友達と一緒にわんこ食堂で、
おやつに梅が枝餅を食べたんだ〜♪ 

お家からのお供え宅急便で届いたんだけど、
なんでも今年も太宰府天満宮に梅のお花見に行ってきたんだって〜。

今日はその記事だよ〜。



            


週末お天気が上々だったので、
太宰府天満宮で梅のお花見をしてきました。

土曜日の午後、ふと思い立って車を飛ばして太宰府に到着すると、

付近の駐車場も「満車」の表示が目立つ混雑ぶりで、
私がつい反応してしまう「空」の表示は、ほぼ見られず…。

なんとか無事車を駐車場へ入れて天満宮へ!

P1060242.jpg

P1060203.jpg

満開にはまだ早いけど、
なかなかキレイに咲いている木も♪

P1060211.jpg

梅の木の向こう側に、見慣れた牛さん発見!

P1060213.jpg
ボクたちおそろ〜い♪

毎度おなじみの、よだれかけ仲間ツーショット写真激写です。(笑)

よだれかけ空
よだれかけ参考画像(フィラリアお薬ガン見中)


P1060216.jpg

境内は参拝の列で長蛇の列!

P1060224.jpg

二つ並んで咲いている紅白の梅、
向こう側に見える白い梅が、

P1060221.jpg

有名な「飛梅」です。

道真公を慕って京都からこんな遠い地まで飛んできた、
けなげな飛梅ちゃん(?)

Wikipediaによると、
(以下引用)

伝説の語るところによれば、道真を慕う庭木たちのうち、桜は、主人が遠い所へ去ってしまうことを知ってからというもの、悲しみに暮れて見る見るうちに葉を落とし、ついには枯れてしまったという。しかして梅と松は、道真の後を追いたい気持ちをいよいよ強くして、空を飛んだ。ところが松は途中で力尽きて、摂津国八部郡板宿(現・兵庫県神戸市須磨区板宿町)近くの後世「飛松岡」と呼びならわされる丘に降り立ち、この地に根を下ろした(これを飛松伝説と言う)。一方、ひとり残った梅だけは見事その日一夜のうちに主人の暮らす大宰府まで飛んでゆき、その地に降り立ったという。


…う〜む、えらい子です!

その勇姿(?)をしばし激写。

P1060217.jpg

P1060219.jpg

P1060220.jpg

なんとなく「飛梅」に
昔懐かしの「名犬ラッシー」的な匂いを感じつつ(?)
その他大勢の梅の皆さんも見てまわりました。

P1060228.jpg

P1060233.jpg

P1060210.jpg

白梅もキレイだけど、ピンク系も愛らしい♪
八重のお花もあったりして、可愛いです。

P1060232.jpg

P1060230.jpg

あ、このお池の鯉は空とよくのぞいてたなぁ…

P1060225.jpg

太宰府天満宮から、

P1060236.jpg

この入り口を使って、
「九州国立博物館」へ行けます。

すご〜く長いエスカレーターで上がるんですよ〜。

この入り口から左へ視線を移すと、

P1060237.jpg

私も子供の頃よく遊びに来た記憶がある、
だざいふ遊園地」があります♪

今時の最新の絶叫マシーンなんてなくて、
ほのぼのとした乗り物が楽しめるお手頃価格の遊園地。
私が遊んでいた頃と変わってるのかなぁ…。
機会があったら、今もう一度のぞいてみたい気がします♪

P1060243.jpg

誰かさんが狂喜乱舞しそうなお店もたくさん出ていました。

P1060245.jpg

P1060246.jpg

参道のお店も、たくさんの人でにぎわっていました♪


続きを読む >>

寒がり

2012.03.07 14:19|空&クロ
おふとん空

みなわん、こんにちは〜!
お空の空だよ♪

なんか少しずつ暖かい日が増えてきて、
春を感じるようになってきたね〜。

ボクのまねっこして
ハリキッて鍼を鼻の脇に刺してたうちのねーちゃん、
やっぱり連日クシャミしてるんだよね〜。

まぁ、鍼体験できたからいいや、
いつもよりは症状が軽い気がするし…なんて言ってるけど…。

今日は久しぶりにクロちゃんの近況の記事だよ♪


            


ここのところご無沙汰気味のクロちゃんですが、
いつも通り、マイペースに元気に過ごしています♪

P1060100.jpg
ぐ〜ぐ〜

夜遊びで寝不足なのを、お昼寝で取り戻し中のクロちゃん、
相変わらず真っ黒で、どこが何やらわかりませんが、
矢印のところの後ろ足がピョコッと飛び出しているのが
なにやら愛らしくて激写してしまいました。

上から見ると、

P1060099.jpg

こんなかんじ…。

クロちゃんは猫らしく寒がり屋さんのようで、
誰かさんのように毛布を蹴り飛ばして
ベッドから転がり落ちたりすることは決してありません!

P1040560.jpg
誰かさん(参考画像)

冷え込みの厳しい今までは、
使い捨てカイロをベッドの毛布の下に入れてあげて、
温もりを堪能してもらっていたのですが、

最近少し暖かいし、もう大丈夫かな〜
なんて、それをしていなかったら…

IMG_4949.jpg
あ〜ぬくぬく♪

お風呂場に消えていく黒い姿を目撃し、
「クロちゃん、なんでお風呂に入ってるの…?」
と不審に思いながら後を追うと、

暖まった風呂の蓋の上で、
じんわりヌクヌクと暖まっているクロちゃん発見。

いつの間にこんなことをおぼえたんでしょうね〜。
初めてのことだったので、驚いてしまいました。

「アタチ寒いんだからっ!自分で温まろうと頑張ってるんだから!」
と、無言で訴えられているようで、
その日からまた使い捨てカイロが
クロちゃんのベッドに仕込まれるようになったのでした…。

京都へ(後編)

2012.03.03 21:16|お出かけ
やっほ〜♪ 空だよ〜♪

ホテル

早速、この前の記事のつづき、
後編だよっ♪

あの後、ホテルにお泊まりしたボクたち、

朝のご飯を食べたんだけど、

ホテル朝食
うまうま〜♪

この後事件がっ!!

食べ終わった後、ついうっかり、
そのままここに乗ったまま、厨房まで行っちゃったボク、

大慌てで追ってきたねーちゃんに、
連れ戻されたんだけど…


食後
あ〜、ビックリした〜。

あのままレストランのお台所を探検するのも楽しかったかも…。


            


仕事関係で安く泊まれるホテルに一泊し、
目覚めた次の日は、朝はまとまった雨が降ったようでしたが、
気温は高めで暖かな日でした。

賀茂川沿い空なし


ホテルから、賀茂川が見えたので、
しばし、朝のお散歩をしている方や通勤通学の方々をボーッと眺め、

賀茂川沿い
そろそろ出発だよっ!


続きを読む >>

京都へ(前編)

2012.03.03 11:47|お出かけ
P1060143.jpg

こン↑にちはぁ〜♪ 

へへ♪ いつもとご挨拶のアクセントが違ったでしょ♪

みんな、ここどこだと思う〜?

なんとなんと、
ボク京都に行ってきたんだよ〜♪

京都美人のルビーちゃんが一緒にまわってくれて、
ボク嬉しくてドキドキしちゃった〜。

今日はそのボクの京都行きの記事だよ♪

            


2月14日にお空に旅立ったルビーちゃんの住む京都へ、
仕事がお休みだった2月の末に行ってきました。
(ルビーちゃんのブログ「肉球ぺったん」は こちら )

本当は生ルビーちゃんに会いにいくのが夢だったけど、
グズグズしているうちに会えなくなってしまって…

でも、せめてお参りをさせてもらおう!と、
これまた大のルビーちゃんファンの母も一緒に、一路京都へ!

前日、お空の空へ「明日は空も一緒においで〜」と声をかけていたところ

飛行機雲行き
ばびゅ〜ん♪

お空には、キレイな一本の白い道が…。

飛行機雲だと思うんだけど、
なんだか空がルビーちゃんと一緒に
お空から愛車で帰ってきたお空の高速道路か、
お空の電車の線路に見えてしまいました。

こうやって帰省してきた空も一緒にいざ出発!

博多新幹線ホーム
さ〜、しゅっぱ〜つ!

旅慣れていないので、新幹線に乗るのもワタワタしながらも、
なんとか博多駅を無事出発です。

新幹線内
わ〜い♪ 新幹線はじめて〜♪

車内に乗り込むと、どこからともなくイイ匂いが…。

朝食なのかな?
近くの座席の方が早速駅弁を広げて食べはじめていました。

もし本当に空がキャリーバッグで一緒に旅していたら、
超食いしん坊の空、ここで絶対に
「ほしい〜!ちょうだ〜い!」
と、ジタバタ大騒ぎしていたよね…。

生前、気管虚脱の手術を真剣に考えていた時期、
博多から東京まで新幹線で移動できるか…?
と、悩んだことがあったけど、やっぱり無理だったかな〜。



続きを読む >>

| 2012.03 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Coo

Author:Coo
空(くう):1996年9月18日生まれ
      オレンジポメ ♂
      2010年12月27日に
      慌ただしくお空へ引越し
      (14歳3ヶ月9日)
   現在はお空で順調に生活中の、
   お空4年生

クロ:生粋の野良出身の黒猫
   ♀(避妊済)
   推定で決めた誕生日は
  2005年4月7日(現在推定9歳)

飼い主:Coo 福岡在住 ♀

☆★ 生前の空の毎日から闘病、旅立ちを記した前ブログ → 「空のブログ http://ameblo.jp/pome-coo/ 」★☆

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。